芸能

長嶋一茂が激白した「ジャイアンツが大嫌いになった」“トラウマ”な理由!

 5月16日に放送された「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に、長嶋一茂が出演。自身が所属したジャイアンツへの思いを語った。

「番組で『人生で一番イライラした瞬間』について『中学時代に見た、当時監督を務めていた父親(長嶋茂雄)の解任会見』と紹介されました。その会見でミスターは『全部自分の責任。優勝できなかったのは全部自分の責任だから、その責任を取りたい』とコメントしたわけですが、一茂に言わせれば『巨人にクビを切られた』のに、さも自分から辞任を求めたようなことを言わされていた、というわけです。この時から『ジャイアンツのことが嫌いでしょうがなかった。大嫌い』と告白しました」(テレビ誌ライター)

 コメンテーターをしている時ですら「自由すぎる」発言し放題だが、そこにウソはないのが一茂。フットボールアワー・後藤輝基に「今はどうです?」と聞かれれば「大好き」と満面の笑みを浮かべた。

「父と同じ立教大学からドラフト1位でヤクルトに入団した一茂は、獲得を強く希望した関根潤三監督のもとで1年目は88試合、2年目は69試合に出場した。しかし、3年目にノムさんこと野村克也監督が就任すると、出場機会は35試合に減少。ノムさんは『長嶋(茂雄)はオレのこと嫌いだから、家で悪口をたくさん聞かされてるだろう』と発言するなど、起用に消極的なことを露わにしていました。それでも、跳ね返す実力があれば起用されたんでしょうが、もし、もっと一茂が“アンチ巨人”ぶりを野村監督に前面に出していたら、少し野村監督の起用の仕方も変わっていたかも知れないと思うと、おもしろい歴史の“if”ではありますね」(前出・テレビ誌ライター)

 プロ野球選手としては大成しなかったが、番組を見る限りでも一茂は人生を満喫しているようだが…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ビッグダディ元妻・美奈子のドキュメンタリー番組で気になる中島知子の“いま”
2
滝クリがおもてなし婚で見返した!?あの同期アナに“敗北し続けた”青学時代
3
宇垣美里は論外!?吉川美代子が斬った田中みな実・小川彩佳との女子アナ力の差
4
新妻の色香が全開!ベッキー、「胸元オープン写真」の悶絶度
5
浜崎あゆみ「暴露本」では語られていない“本当にヤバい過去”