スポーツ

一般正解率43%!? 斎藤佑樹、鉄板ヒントでも“名前が難問”な人になっていた!

 あの栄光から12年が経ち、だんだんと存在感が薄れてきた。日本ハムファイターズの斎藤佑樹のことである。

 5月14日に放送のクイズバラエティ番組「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」(テレビ朝日系)でもそれが如実に伝わってくる一幕があった。斎藤祐樹が答えとなる問題が出題されたのだ。その問題というのが「若くして活躍した人物を答えよ」というもので、若くして活躍した人物の写真を見て、その人物のフルネームを出演者が順に答えていき、答えられなかった人が脱落していくというもの。

 その中で、2006年に母校・早稲田実業高校を夏の甲子園優勝に導き、「ハンカチ王子」の愛称で大ブレイクした斎藤も、若くして活躍した人物の1人としてカウントされ、出題されている。斎藤の写真と、ハンカチ王子というヒントが出ていたが、この問題の回答者となった芸人のゆりやんレトリィバァは、斎藤の名前が思い出せず、不正解。野球好きであればもちろん、野球好きでなくても、あれだけ社会現象となった人物なだけに簡単に答えられそうな問題だが、実際のところは一般正答率も43%と、その認知度もかなり低めだ。

 この番組を見た野球ファンからは「今もしっかり活躍できてれば、ここまで忘れ去られることはなかっただろうにな」「もう完全に過去の栄光だから、仕方ない」「ドンマイ以外かける言葉が見つからない」など、斎藤の存在が薄れていくことを気の毒に思う声が上がっている。

「プロの道に進んでからは期待外れな成績を残し続けている斎藤だけに、『若くして活躍した人物』という表現は本人としてもショックだったでしょう。番組MCのさまぁ~ずの三村マサカズも、この問題が出題された時に、『うわ~』というリアクションをとっていましたが、どういう心境から出た言葉だったのか気になるところ」(エンタメ誌ライター)

 いつの日か再ブレイクする日がくるといいのだが…

(権田力也)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
4
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!