芸能

神田沙也加、突然の「中島美嘉は親友」報告の深意とは?

 神田沙也加が、「親友」というタイトルで歌手の中島美嘉を親友であると明かした。去る5月6日に更新された神田のブログの深意がいまだに話題になっているという。

「神田はこのブログの中で親友と呼べる間柄を3人あげています。《幼稚園からの幼馴染の女のコ、高校時代に出逢った男のコ、主人(村田充)》で、《芸能界という戦場》で13年来続く親友として、中島美嘉を写真付きで紹介しています。どれほど深い仲かを示すべく一緒にベッドで眠ったことがあっただの、彼女の家の鍵を持って、留守の間も部屋にいたりしただの、彼女の私服を着たり、彼女の椅子に座って彼女の飲み物を飲んだりしたことを書き連ねていました」(芸能ライター)

 これに不快感を露わにしているのが、一部のネット民だった。

「親友って、仲の良さを改めて言葉にして世間にわざわざさらすものかな?」と関係を疑ったり、「服の貸し借りは相手の承諾を得るのが普通、親しき仲にも礼儀あり」と無礼を指摘したり、「中島美嘉を使って」大物感をアピールしているなどと攻撃されたのだ。それを受け、中島も自身のインスタグラムで同じ写真をアップ。〈皆さん、意外でしょうがサヤカ大親友です〉と念押しのひとことを添え、神田の発言をフォローしている。現在公演中の神田出演のミュージカル「1789-バスティーユの恋人たち-」観劇の感想として〈キャストの皆様 本当に 素晴らしかった、勉強の1日でした〉と感激のコメントを付け加えるのも忘れなかった。

「神田はツイッターでフォロワーからの質問に《オモコー(表参道高校合唱部!)きっかけじゃ全然ないのよ、NANA(映画『NANA -ナナ-』)とかの全然前!LOVE(中島美嘉の2枚目のアルバム『LOVE』)の後くらい!)からの仲だと答えてます。気のおけない仲なんでしょう。3年前の連続ドラマ『表参道高校合唱部!』(TBS系)での共演後はますます関係が深まり、ライブで中島の楽曲をカバーしたりしています。4月に神田が『第43回 菊田一夫演劇賞』を受賞した時も自分のことのように喜んでくれたそうです。中島は耳の不調や電撃離婚など絶不調が続いています。《すっぴんでも、泣き腫らした顔でも逢える》という神田が受け止めてくれているに違いありません」(女性誌記者)

 ファンからの〈美嘉ちゃんはさやちゃんにとってどんな人ですかー?〉というツイッターでファンからのの質問に〈真逆だけどどこかがすっごい同じな人です〉と答えた神田。自身のツイッターでは、2月に何者かに尾行された恐怖体験をつぶやいたり、出待ちのファンに写真撮影しないようお願いするなど、ファンを人一倍大切にし、頼りにもしている。ここに来ての突然の親友宣言。ファンにももっと自分のことを知ってほしいという認証欲求がMAXに高まったためだった!?

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”