事件

「紀州のドン・ファン」の55歳年下の若妻が出演していた4本の艶系ビデオ

 5月24日に急死した「紀州のドン・ファン」こと野崎幸助氏。6月6日になって、和歌山県警は死因について、法律違反の薬物を体内にとりこんだことによる急性中毒であるとみているという。

 資産家として知られる野崎氏の不審な死で、疑いの目が向けられているのが55歳年下の若妻のSさんだ。野崎氏とSさんは、今年2月に結婚したばかり。知人を介して知り合った2人だが、Sさんが東京と野崎氏の住む和歌山を往復することを認め、月100万円の手当てをSさんに支払っていたことなど、一般的な結婚生活と比べて奇異に映るものだったという。

 そして今、Sさんの「もう一つの顔」が明らかになり、注目されている。それは、艶系ビデオでの出演経験があるという点だ。

「6月12日発売の『FLASH』によると、結婚前の17年に少なくとも4本の艶系ビデオに出演していたそうです。女優としてではなく、ナンパされてホテルに連れ込まれるという作品なのだとか。そのことは、野崎氏が亡くなる前に、野崎氏が経営していた会社の従業員の間で話題になったそうです。野崎氏は、それを知らないまま亡くなったのではないかと言われています」(芸能ライター)

 記事には、アンダーウエア姿でハイヒールを履いたままベッドに上がるSさんとされる女性のカットが──。

 警察は現在、野崎氏が亡くなる20日前に怪死した愛犬・イブの亡骸を掘り起こし、事件性がないか調査しているという。果たして、野崎氏があの世で心安らかに過ごせる時は来るのか。

カテゴリー: 事件   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「登場人物がほぼ全員不快」の声も!「けもなれ」、脱落視聴者が続出した“理由”
2
消えた芸人・キンコン梶原がユーチューバーデビューも“致命的弱点”が発覚!
3
「死んだら負け」発言にも立腹!?「アンチ松本人志」を公言する元女子アナとは
4
GACKTの「暴れん坊」はやはりデカい!?寝起き写真でバレた“馬並みのお宝”
5
今度は路チューは勘弁! フジ椿原慶子の「結婚相手」にファンがザワつくワケ