芸能

ビートたけしの名言集「“ビートコイン”で『仮想通貨に参戦だな』」

「この仮想通貨ってのは、いったい何なんだよ?」

 5カ月程前、仮想通貨がネット上で大量に盗まれた事件が世間を騒がせていた頃、殿より、何度か冒頭の質問を受けました。もちろん、いまだ現金オンリーで、クレジットカードすら持たないわたくしに、仮想通貨の説明ができるはずもなく、ただただ困惑するばかりで、この時、殿にお伝えできた仮想通貨情報といえば、風の噂で聞いていた“吉本の芸人さんの中に、仮想通貨で大儲けした人がいること”ぐらいで、それを聞いた殿は、

「いつでもうまいことやるヤツがいるな」

 と、軽い驚きを示したのです。

 で、その後、殿の仮想通貨への興味もすっかり薄れ、特に話題に出ることもなく、今年上半期の楽屋での主な話題は、メジャー・大谷の活躍、9月開催の「たけし単独ライブ 熊本ツアー」のこと、そして、新たに見つけたカツラ装着芸能人情報、といったものが時間を占めていました。

 ところが、3週間程前、いきなり、

「これよ、いいだろ?」

 と、何やらゴールドに輝く金貨を殿から手渡されたのです。少し驚くこちらなどお構いなしに、殿は続けて、

「これよ、テレビの美術さんが作ってくれた『ビートコイン』だよ」

 と、うれしそうにアピール。何でも、レギュラー番組の美術さんが、あくまでシャレで、殿の横顔のイラストを刻印したコインを大量に作成し、プレゼントしてくれたそうなのです。殿はそのコインを指さし、

「これでいよいよ俺も仮想通貨に参戦だな。ビートコインでひと儲けだな!!」

 と、高らかに宣言すると、さらに、

「KGB(殿のネットマガジンね)のよ、毎月の登録料をこれで清算できるようにしたりできねーか?」

 と、かなり具体的な案までも追加してきたのです。

 さらにさらに、

「『ビートきよしコイン』ってのもあるな。出す前からすでに大暴落で値がつかないやつ」

 と、例によって“きよし貧乏ネタ”をさらりと放り込んできたかと思えば、これが“とどめ”と言わんばかりに、

「もうよ、手っとり早く、これ1枚5000円で売るか? 1枚5000円。2枚で12000円!」

 と、まさかの、買えば買うほど1枚の単価が上がる、おかしな野望を語る殿なのでした。

 もちろん、そんな殿の提案に、その場にいた誰もが、〈たけしさん、仮想通貨はあくまで仮想であって、現物のコインがあるのはおかしいのでは? あと、勝手に作った通貨の売買は、偽造貨幣として、どう見てもまずいのではないかと‥‥〉と、心の中でつぶやいたはずです。

 で、最終的に大量のビートコインは、わたくしが管理することになり、今、自宅に無造作に保管してあります。

 どなたか、興味のある方はご一報ください。

ビートたけしが責任編集長を務める有料ネットマガジン「お笑いKGB」好評配信中!

http://www.owarai-kgb.jp/

◆プロフィール アル北郷(ある・きたごう) 95年、ビートたけしに弟子入り。08年、「アキレスと亀」にて「東スポ映画大賞新人賞」受賞。現在、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」ブレーンなど多方面で活躍中。本連載の単行本「たけし金言集~あるいは資料として現代北野武秘語録」も絶賛発売中!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…