スポーツ

高橋由伸、“最新鋭マシンがアダ”で急浮上する「3度目の原監督」!

“メモ魔”高橋由伸監督は、今季で見納めか…。

 巨人が上昇機運を掴めないまま、ペナントレースを折り返そうとしている。パ交流戦も8勝10敗と負け越し、今年も広島の独走を許すようなことになれば、読売グループも考えなければならないだろう。

「4季連続でのV逸となれば、球団史上ワーストです。かといって、目ぼしい適任者も見当たりません」(ベテラン記者)

 松井秀喜氏がいるが、色よい返事はしていないという。高橋監督の後を引き継ぐことになれば、「チーム再建、若手育成」が主テーマとなる。V逸のワースト更新も避けなければならないので、「勝利と育成の同時進行」という、もっとも難しい舵取りを迫られる。急浮上してきたのが、原辰徳氏の3度目の登板だという。

「高橋体制をバッグアップするために導入したのが、最新鋭のデータ分析機・トラックマンです」(前出・ベテラン記者)

 このマシンは投手の投げるボールの回転数や、打球の角度など約80項目を数値化できるそうだ。対戦投手の特徴を数字でわかりやすく伝えられるとのことだが、昨今、高橋監督が試合中にメモを取っているのは、それに感化されたからだという。

「6月14日の福岡ソフトバンク戦、陽岱鋼が一塁を駆け抜けた際、アウトと判定されましたが、微妙なタイミングでした。映像確認を要求すると思ったら、高橋監督はワンテンポ遅れて出てきて、次イニングの選手交代を告げただけ」(スポーツ紙記者)

 メモに気を取られて、陽が一塁ベースを駆け抜ける瞬間を「見ていなかった」なんて皮肉も聞かれた。導入したデータ解析機が裏目に出たとなれば、それこそ皮肉な話だ。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
2
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
3
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
4
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
5
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?