芸能

ビートたけしの名言集「独立するとこんなに儲かるものなのか!」

 4年程前、キャパ230人程の小さな会場で、ゲリラ的に開催した「ビートたけしほぼ単独ライブ」。当初は、殿も周囲も“1回こっきりのライブ”として考えていたのですが、

「あれだな。このやり方なら武道館でもできるな」

 と、実際にやってみて、“かなりな手ごたえとやりがい”を感じた殿の要望により、気がつけば、今日までに5回程開催しています。

 で、来る9月4日、熊本県立劇場にて、第6弾となる単独ライブを開催いたします。

 そうです。初の試みとして、“地方”熊本でのライブです。

 そんな、1泊2日で向かう地方興行を容認した殿は、

「また客前でバカなことしゃべって、酒飲んで泊まって帰ってくるだけだ!」

 と、“どこだろうと、やることは一緒だ”的発言を淡々としています。

 で、熊本ライブまでそろそろ2カ月になろうかとなった今、急ピッチでやっている作業が、毎度恒例となっている、やたら長い、かなりふざけたライブのサブタイトル作りです。

 ちなみに前回、中野サンプラザで開催された、「たけしほぼ単独ライブ第五弾」のサブタイトルはこちら。〈映画『アウトレイジ・最終章』(公開週観客動員1位)。小説『アナログ』(アマゾン小説部門売上1位獲得。10万部突破)。新書『バカ論』(新宿紀伊国屋・新書部門1位獲得)の、どれも大好評の3冠達成につき、気分よく、また、開催するライブ。ただ、歌だけのボブ・○○ランや、小説だけのカ○オ・イ○グロがノーベル賞を貰っているのに対し、お笑い。映画。小説。アートと、あらゆるジャンルを網羅し、かつ、結果を出してきた、真の総合エンターティナーであるオイラが、ノーベル賞を貰えないのは、どう考えてもおかしく、考えれば考える程、はらわたが煮えくりかえるため、「いい加減、ノーベル賞をよこしやがれ!」と、世間に訴える、ノーベル賞受賞を目的とした側面もある、ライブ〉

 こういったノリのタイトルをそろそろ決めなくてはいけないため、つい先日、「殿、9月の熊本のライブのタイトルですが、今回はノリとして、このたびの事務所独立問題をいじったタイトルはどうでしょう?」と提案すると、「いいな!」とすぐさま賛成し、やや思案した結果、

「このたびの独立でつくづく思う。独立するとこんなにも儲かるものなのか! 本当にすごい。独立がこんなにいいものとは知らなかった! まるで初めてやったヒロポンと同じじゃないか! とにかく、儲かって儲かって笑いが止まらないため、機嫌よく、熊本で開催するライブ。ただ、入った分をジャンジャン使っていたら、『こんなことしてたら、来年の税金を払えませんよ』と税理士さんに言われたため、なんとかここで税金分を回収できないかと、思ってもいるライブ(仮)」

 と、実にうれしそうにタイトル案をつらつらと提示する、この日の殿なのでした。

ビートたけしが責任編集長を務める有料ネットマガジン「お笑いKGB」好評配信中!

http://www.owarai-kgb.jp/

◆プロフィール アル北郷(ある・きたごう) 95年、ビートたけしに弟子入り。08年、「アキレスと亀」にて「東スポ映画大賞新人賞」受賞。現在、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」ブレーンなど多方面で活躍中。本連載の単行本「たけし金言集~あるいは資料として現代北野武秘語録」も絶賛発売中!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
4
カンニング竹山と後輩芸人のガチ喧嘩は放送作家の大失敗だった!?
5
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?