スポーツ

本田圭佑、“きよきよしい”誤読で思い出されたアノ人の謝罪会見!

 何だかんだで日本代表イチの愛されキャラ?

 サッカー日本代表の本田圭佑が、7月3日放送の「NEWS ZERO」(日本テレビ系)で放送されたW杯ベルギー戦後のインタビュー映像で恥ずかしいミスをしてしまったことが話題になっている。本田はベスト16という結果で終わった今大会について「悔いはないです」ときっぱりと言い切った。ただ、その後「“きよきよしい”というか…。すごく、自分の中では気持ちの切り替えができている部分があります」と、耳慣れない言葉を口にしたことで、ネット上では“清々(すがすが)しい”と言いたかったのではないか?と、注目を集めた。

中には、ここぞとばかりに本田をイジるコメントもネット上で見られたが、このミスについて本田は翌4日夜にツイッターを更新。「お恥ずかしい。漢字が苦手で。でも、もうしっかり覚えました」と、自身のミスを潔く認めている。

 こうした、本田のリアクションも含めて、世間からは「やっぱり本田は憎めないよね」「本田は完璧なようで完璧じゃないところがいいよね」「言い訳しないところがカッコいいし、我が道を貫いてほしい」といった声が上がるなど、むしろ好感度アップにつながったようだ。

「本田は『きよきよしい』と話す直前には『まあ今はすごく…、何というんですかね、え~』と、5秒ほど言葉を詰まらせていましたから、言葉がまとまらない状態でひねり出したコメントでしょうから、そこまで批判する必要もないでしょう。やはり完璧なようで少しだけ付け入るスキがあるほうが好感が持てますよ。元日本代表で現在はサッカー解説者の前園真聖も13年に、泥酔状態でタクシー運転手に暴行する騒動を起こしていますが、その謝罪会見で“泥酔”を『どろよい』と誤読してましたね。そんな前園もバラエティ番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)などで、イジられることでコメンテーターとして開花しましたが、今回の本田の返しを見る限り本田にも同じ“才能”を感じますね」(エンタメ誌ライター)

 実はクールに見られがちの本田だが、代表選手たちに聞いても、チーム内ではオモシロ発言を積極的にして場を和ませてくれるキャラとして紹介されることが多い。今回のW杯が最後になることを示唆した本田だが、やはり彼のようなキャラはチームにいてほしいところだろう。しかし、仮に代表に参加しないとしても、今回の前園のようにW杯特番方面での活躍も十分期待できそうだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
3
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
4
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!