芸能

コロチキ・ナダル、“拉致騒動”で松本人志に「何でやねん」反論に賛否

 お笑いコンビ・コロコロチキチキペッパーズのナダルが7月12日、東京ドームシティにて開催されたお化け屋敷「超・怨霊座敷」開催記念発表会に登場し、大先輩であるダウンタウンの松本人志にモノ申すひと幕があった。

 5月に撮影された「水曜日のダウンタウン」(TBS系)内の企画で、恵比寿駅前にて突然拉致ドッキリのターゲットとなったナダルだが、当該シーンがあまりにもリアル過ぎたため、居合わせた一般の通行人から警察への通報が殺到する騒ぎに発展。同局幹部が定例会見にて謝罪する事態となっていたものの“拉致被害”を受けた側のナダルは今回の騒動について「あれに関してはしゃあない。ボクは何もしてません。拉致されただけ」と嘆くと、続けて「松本さんは『あれはナダルが悪い』とおっしゃってるらしい。『もっと(ナダルが)有名だったら通報されなかっただろう』と。でも、そんなことはない。松本さんに『何でやねん』と言いたい」とし、自身の知名度に関わらず通報はされていただろうとの見解を示した。

「ナダルによる大御所・松本人志への反論に関して、ネット上では『まぁ被害者だよね。これだけ問題になってるんだし』『とはいえ、この件で名前がそこそこ売れた。オイシイのではないか?』『ひどいこと言う松本が悪い』など賛否両論の様子。中には“この騒動すらも笑いに変えろよ”といった厳しい要請も見受けられました。確かにダウンタウンが司会を務めるゴールデンタイムの番組に芸歴わずか6年の若手がターゲットに選ばれたことは、騒動があったにせよ、ある意味、名を売るチャンスを得たとも言える。普通に被害者として反論しているだけでは、次のチャンスは与えられないかもしれませんね」(テレビ誌ライター)

 生き馬の目を抜く芸人の世界にあって、いつまでも被害者の立ち位置に留まっているようではナダルの今後が心配されるところだが、はたして…?

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜田雅功が26年前にピエール瀧の“犯罪者になる素質”を見抜いていた!
2
今そこにある芸能界の闇営業(4)ビッグタレントの裏に潜む“肉体献上”
3
口から白濁した液を滴らせて…有村架純の最新ショットが意味深すぎる!
4
嵐・大野、関ジャニ横山出演映画から「まさかのオファー無し」にファン悲鳴!
5
今そこにある芸能界の闇営業(1)札束飛び交う中国人富豪のグラドル“爆買い”