芸能

手越祐也、処分されない理由に「日テレとの手打ち」「年上キラー素顔」急浮上!

 サッカーW杯ロシア大会はフランスの優勝で幕を閉じたが、いまだ幕引きにしこりを残しているのが、日本テレビで同大会中継のMCを務めた、ジャニーズの人気アイドルグループ・NEWSの手越祐也による未成年飲酒疑惑だ。

 手越は、昨年12月の深夜、東京・六本木の雑居ビル内にある会員制ダーツバーでの飲み会に参加した際、その場に当時17歳と19歳の未成年女性タレントがいたことを6月発売の「週刊文春」に報じられている。

 同じく未成年飲酒騒動を起こしたNEWSの小山慶一郎が一時期、芸能活動を自粛、加藤シゲアキが同事務所から厳重注意を受ける中、手越に関しては同誌の報道を完全スルー。さらに、同誌は手越と公私ともに親しい日本テレビのラルフ鈴木アナも同様の酒席に同席していたと伝えているが、手越とラルフ鈴木アナの疑惑に関しては、こんな証言がある。

「2人がサッカーW杯の関連番組にレギュラー出演していることもあり、ジャニーズサイドとウチの上層部との間で“手打ち”が行われたともっぱらです。実際、ラルフ鈴木アナは『文春』の報道後も『オレにはジャニーズ事務所がついている』と親しい関係者にうそぶいていたそうです」(日テレ関係者)

 同じグループのメンバーながら、ずいぶんと扱いの違うものである。

「手越さんはプレイボーイとして知られており、これまでもさまざまな女性スキャンダルを起こしてきましたが、いまだに重宝されています。その背景には、メリー喜多川副社長のお気に入りという側面もあるでしょう。ヤンチャでありながらかわいいところもあり、どうも女性の母性を刺激するタイプみたいですね」(別の芸能プロダクションマネージャー)

 単なるプレイボーイなだけでなく、年上キラーでもあるようだ。

(しおさわ かつつね)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
2
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
3
京都「会館」飲食店でついに値上げが始まったのは「他県から来る日本人のせい」
4
「とにかく恥ずかしかった」太川陽介がブチまける大ヒット曲「Lui-Lui」の「給料7万円アップ」ウラ話
5
海外移住のフワちゃん「遊んでいても年商1億円超」新ビジネス開始の「驚異の商才」