スポーツ

石川佳純ら「アジアよりも世界ツアー」の選択にアジア各国が憤怒!?

 日本の卓球界が秘策に出た。8月18日に「アジア卓球競技大会」がインドで開幕するが、日本は男女ともにトップメンバーがこれにエントリーしなかったのだ。同時期に開催されるワールドツアー「チェコ・オープン」(8月21日開幕)に出場する。このアジア大会軽視の行動に、韓国、台湾などのライバル国はカチンときているという。

「日本のトップメンバーが出場するワールドツアーには世界ランキング上位の中国勢も出場します。ここで表彰台を得れば、世界ランキングは簡単に上がりますし、東京五輪出場の内定を早い時期に獲得できます。東京五輪を見据えた作戦ですよ」(体協詰め記者)

 ワールドツアーにエントリーしたのは、女子は石川佳純、伊藤美誠、平野美宇、佐藤瞳、早田ひな。男子も日本勢トップの張本智和、同2位の丹羽孝希が出場する。これが、韓国などのライバル国がカチンときた理由で、と、いうのも、アジア各国は強豪・中国がチェコ・オープンにシフトするのを知っていた。

「今年のアジア頂点を目指す戦いは、日本対自国の選手になる」とにらみ、アジア大会で日本に勝って弾みをつけようとしたのだが、中国に続いて日本も「出ない」となれば、勝っても価値はない。今年のアジア大会は、ローカル大会に成り下がってしまった、というわけである。

「次のワールドツアーで日本に対するマークが厳しくなるかも」(前出・体協詰め記者)

 中国エリアでも人気の高い石川、伊藤、平野の3人は特に標的にされそう。東京五輪を見据えての行動だが、平野たちはいらぬ敵対心も呼び起こしてしまったようだ。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
4
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
5
有吉弘行が主催する“有吉会”の会員は「番組でエコヒイキされる」!?