社会

英国から帰国した愛子さまにネット民が一斉反応したポイント

 8月25日からの那須御用邸の静養と、16日から25日にかけての須崎御用邸での静養に際して、皇太子ご夫妻、そして現在16歳のご長女・愛子さまに対して異例の取材対応の時間が設けられた。

「来年、皇太子さまが即位されると、雅子さまは皇后に、愛子さまは天皇の娘となり、立場が大きく変わります。その前に国民に向け一家の雰囲気を、報道陣を通じて伝わる機会があってよいという意向があったものとみられます。雅子さまのご体調が極めて順調だったこと、愛子さまの自然な会話も聞かれるなど、最近の充実した生活の様子がよく伝わってきました」(女性誌記者)

 これに先立つ9日、愛子さまは、参加していた英国の名門であるイートン校のサマースクールから、羽田空港着の民間機で帰国された。

 午後4時すぎに東宮御所に到着すると、報道陣から一斉に「お帰りなさい」「いかがでしたか」の声。すると、愛子さまは車中から窓を開け、「楽しかったです」と笑顔で答えていた。

「その時の愛子さまのお顔は、ひさしぶりにテレビでも長く報じられた映像だったようで、映像を見たネット民たちが一斉に反応したようです。理由は、ここ数年の愛子さまのイメージとはまったく違う、驚くほどふっくらしたお顔で元気そうな笑顔を見せていたからです。愛子さまといえば、一昨年の2016年頃からお痩せになったという報道が流され、実際に昨年前半あたりには思わず心配になってしまうほどホオがほっそりしてしまった写真が週刊誌上で報道されました。ネット上の、特に男性にはそのイメージが強く、かなり驚いたとコメントした人もいました」(女性誌ライター)

 とはいえ、多くの声は多少の驚きのニュアンスはあったものも、「健康に戻った感じでホッとした」「超うれしそうだね」など、健康的な笑顔で帰国された愛子さまに対して「安心した」「よかった」という安堵の声である。中には、「イギリスの食事もおいしかったのかな」という感想もあった。

「笑顔の愛子さまに普段、他の芸能人などには、言いたい放題の男性ネット民からポジティブな声がこれだけ多く投稿されている。やはり国民から愛されていらっしゃるんだなと実感しましたね」(前出・女性誌ライター)

 愛子さまにはいつもはじけるような笑顔を見せていただきたいものである。

(山田ここ)

カテゴリー: 社会   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…