芸能

松本人志が「一発屋芸人」たちからの数少ない活躍の舞台を奪っていた!?

 一発屋芸人たちが、それで一発当てた自身の「キャッチフレーズ」を口にするだけで、会場中から大歓声が起こりかつての栄光をあらためて噛みしめることができる。そんな夢舞台が、ダウンタウン・松本人志の一言で終了に追いこまれていたという。

 9月1日放送の「弁護士といっしょです」(テレビ朝日系)では、みずからも一発屋芸人に数えられる「髭男爵」の山田ルイ53世が、2015年8月10日に開催された「第1回 一発屋オールスターズ選抜総選挙 2015」について紹介。同総選挙の発案者だったレイザーラモンHGに直撃取材を行うなど、その舞台裏を明かしていた。彼は数多くの一発屋芸人たちを口説き、事務所の垣根も乗り越え「総選挙」の開催にこぎつけたという。そして、「第1回総選挙」会場の東京・ルミネtheよしもとは満員の観客による熱気にあふれ、客席は爆笑のウズに。司会者による「それでは第2回大会でお会いしたいと思います!」という挨拶の中、大盛況で幕を閉じたというが、その第2回はついに開催されることがなかった。その理由は松本が発した一言にあったというのだ。

「一発屋総選挙は『ワイドナショー』(フジテレビ系)で取り上げられ、番組コメンテーターの松本は『一発屋総選挙だからやっぱな、これも一発で終わったほうがしっくりくるやろ』とコメント。それを聞いたHGは『危ない危ない』と危機感を抱き、すでにスケジュールも押さえていた第2回の開催をキャンセルしたそうです。HGとしては、1回目の成功を超えられないのは明らかなので、ここでキレイに終わらせようと考えたのだとか。そんな刹那的な考え方もまた、一発芸に通じる部分があり、筋が通っているようにも思えますね」(お笑い系のライター)

 そのHGは一発屋総選挙の開催に先立つ2015年春に、一発屋芸人の親睦会である「一発会」を主宰。こちらは山田ルイ53世によると、「あとから出てくる後輩の一発屋のためにも、こういう一発会みたいな会を作った」という趣旨なのだという。現在でも続くこの会に対して松本が「一発で終わったほうがしっくりくる」と言い出しはしないか、参加芸人たちは冷や冷やしているのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大と“不貞報道”唐田えりかのインスタグラムの“異変”と“異様”
2
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!
3
欅坂46・平手友梨奈の脱退を茶化した一発屋芸人が炎上!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
常盤貴子のバストが急成長中?取材陣も驚いた「F⇒Gカップ」への進化!