芸能

「半分、青い。」脚本家・北川悦吏子に批判と“メンタル懸念の声”が続出のワケ

 9月に入ったとたん、世間から“迷走扱い”されている朝ドラ「半分、青い。」(NHK)。9月1日の第132話では永野芽郁演じる鈴愛と佐藤健演じる律による、不貞か友情か不明な「5秒ハグ」シーンが物議を醸し、週が明けた9月3日の第133話では風吹ジュン演じる廉子によるナレーションだけで済まされた律の「ナレ離婚」に疑問の声があがっているのだ。

 さらに脚本を担当する北川悦吏子氏がツイッターに投稿している内容にも“中の人も迷走中”と呼ばれているようだ。北川氏はこれまでにも、自身のツイッターに“神回”の期日を予告をしたり、視聴者から意味がわからなかったシーンを指摘されるとツイッターで説明したりしていたが、8月28日には〈最近、リプライに妙なものが入って、こわくて読めなくなってます〉〈北川さん、これは大丈夫というものに、#北川プラスとつけてください。そしたら、必ず読みます〉〈はっはっはっ。さすがに、アンチが、北川プラス!とは、打てないだろう^^!と踏み絵の意味もあります〉などと投稿している。

「そのため、北川氏の脚本に批判的な、いわゆる“北川アンチ”が激怒しているのだとか。『批判的な意見を受け入れられないのなら、ツイッターも脚本家も辞めたらどうか』『賛同も批判もあるのが世の中だろう』といった声が増え、北川氏のメンタルを心配する声も目立っているのだとか」(女性誌記者)

 北川氏は〈悪い意見を聞かない理由は、それ聞いて、自分の書くものが良くなる気が全くしないからです〉とも投稿している北川氏。自分がやりたいことを阻むものに対して戦う姿勢は、鈴愛によく似ているのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
4
カンニング竹山と後輩芸人のガチ喧嘩は放送作家の大失敗だった!?
5
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?