芸能

今田耕司と中山秀征、ダウンタウンとタモリ…芸能界「遺恨バトル」を大追跡

 8月11日放送のトークバラエティ「おかべろ」(フジテレビ系)で今田耕司(52)との25年間にわたる確執を暴露したのは中山秀征(51)。2人は1993年に同局のバラエティ番組「殿様のフェロモン」でともにMCを務めていたが、今田が敵意を剥き出しにしていたため、現場のムードは最悪だったという。

「バチバチで、初めて人とこんなにうまくいかないと思ったわけ」

 中山が当時の心境についてこう振り返ったように、遺恨勃発後はおたがい顔を合わせることもなく、「共演NG」の関係が続いた。

 芸能評論家の竹下光氏が解説する。

「当時は今田の師匠格にあたるダウンタウンが東京進出して本格的に地盤を築き始めた頃。東京のタレントには並々ならぬ対抗心を燃やしていて、それが今田にも伝染してしまったのでしょう」

 頂点に立ってナンボの芸能界。「自分以外は敵だらけ」の競走社会に身を置けば、遺恨や確執が生まれるのは仕方ないかもしれないが…。探りを入れると、修復不能と言われる芸能男女の「遺恨バトル」のオンパレードだ。

 前出のダウンタウンとタモリ(73)も不仲説が根強い。かつてタモリが司会を務める「笑っていいとも!」の火曜レギュラーを務めていたのだが…。

「松本人志(55)がテレビ番組やラジオなどで『いいとも!』について『ギャラが3万5000円だった』と暴露してしまったんです。また、当時の2人はイケイケの芸風だったため、『いいとも!』ではタモリさんとほとんど噛み合っていませんでした。4年前のグランドフィナーレで久しぶりに共演しましたが、3人のカラミはほどんどナシ。今後、同じ画面に映ることはないでしょうね」(前出・竹下氏)

 9月11日発売の「週刊アサヒ芸能」9月20日号ではお笑いタレントのみならず、売れっ子女優や大御所俳優、人気アーティスト同士の「不仲」の真相を大調査。愛憎渦巻く芸能界の人間模様を浮き彫りにしている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!