エンタメ

【一杯酒場】東京・八重洲「泰興楼 八重洲本店」

12センチ以上の驚きジャンボ焼きギョーザ 戦後から何ひとつ変わらない幸せの味

 昭和24年、中国山東省出身のユウさんが始めた小さな中華料理屋だった「泰興楼」。戦後間もない日本で「満州で食べた餃子が忘れらない」という常連客のリクエストに応え、メニューにはなかった餃子をその場で皮から手作りして大評判を呼んだ。

 特徴はその大きさ。「12センチ以上」と数字で説明されてもピンとこないかもしれないが、初めて目にする誰もが「こんなに大きな餃子は見たことがない!」と驚愕するレベルで、丸々としたそのひとつを箸で持ち上げれば、ズシリと腕に伝わるのは喜びの重さだ。絶妙に焼き上げられた皮はそのビッグサイズゆえ、部位によってモチモチとパリパリの食感両方が味わえ、それがしっかりと味付けされたあんと奏でるハーモニー。当時の常連客もきっと感じていたであろう「食の幸せ」が、きっちりと受け継がれた美味といえよう。

 単品でお腹がいっぱいになってしまうボリュームだが、ニンニクを使っていないので意外と食べ切れてしまう。まだ余裕があれば、膨大なメニューを眺めて次のつまみを選ぶのもまたうれしい。具沢山のあんをパリッと揚げた春巻もいいし、柔らかくタレで煮込んでからシャキシャキのニンニクの芽と炒めた砂肝もいい。となると追加は、やはり紹興酒?

■泰興楼 八重洲本店

住所:東京都中央区八重洲1-9-7 電話:03-3271-9351 営業時間:月~金11:00~14:30/17:30~22:30、土11:30~15:00/17:30~21:30 定休日:日・祝

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ぽっちゃり隠し?本田翼の衣装に騒然!「妊娠の憶測」まで飛び出す異常事態
2
人気女子アナ「ガチ“豊満バスト”番付」9月場所(3)フジ・渡邊渚は大学時代から注目を集めていた
3
マギー、「バストのふくらみ丸わかり」ボディースーツ横胸ショットの“艶度”
4
北川景子、出産報告への祝福裏で指摘された「残酷な現実」とは?
5
清原和博を巡り起きていた西武黄金時代・ベンチ内の“ギクシャク”とは