芸能

天才テリー伊藤対談「橋本梨菜」(1)ダンスの時は胸の揺れがすごく嫌で

●ゲスト:橋本梨菜(はしもと・りな) 1993年、大阪府生まれ。日焼けした健康的な肌から通称「日本一黒いグラドル」「なにわのブラックダイヤモンド」と呼ばれ、雑誌の表紙やグラビアを中心にバラエティー番組でも活躍。また、2016年にはドラマ「Chef ~三ツ星の給食~」(フジテレビ系)に出演するなど活動の場を広げている。17年、ファースト写真集「RINA×BLACK」発売。同年より、キコーナグループ4代目イメージキャラクターを務める。また、同じ事務所に所属する犬童美乃梨ら6人で結成されたアイドルユニット「sherbet(シャーベット)」のメンバーとしても活動中。9月24日、ワニブックスより2冊目の写真集「RIRIKOI」を発売。同日、発売イベントも開催予定。

 日焼けした黒い肌がまぶしいグラマラスボディを武器に、瞬く間にグラビア界の最前線へと躍り出た、人気急上昇中の「なにわのブラックダイヤモンド」こと橋本梨菜。関西出身ならではの飾らない人柄もまた魅力だが、天才テリーは彼女の胸の谷間が気になるようで‥‥。

テリー おっ、胸の谷間がまぶしいな(笑)。しかし、「日本一黒いグラビアアイドル」と呼ばれるだけあって、実にいい色に焼けているね。

橋本 アハハ、ありがとうございます。

テリー これって、日焼けサロンとかに通っていたりするの?

橋本 いえ、もともと焼けやすくて、夏は普通に外を歩いているだけで黒くなっちゃいます(笑)。あとは海外ロケの時にしっかりと。

テリー 健康的でいいよ。今はグラビアで大活躍だけど、最初は地元の大阪でアイドルをしていたんだってね。

橋本 はい、中学3年生の時にダンススクールに通っていたんですが、そこで結成された5人組アイドルのメンバーに選ばれました。

テリー そのグループは、今どうしちゃったの?

橋本 2つ年上のメンバーが大学卒業を見据えて、「このまま売れないなら就職したい」と。続ける選択肢もありましたが、その時メンバーも3人になっていて‥‥。

テリー さらにその子が抜けたら、2人になっちゃうものね。

橋本 そうなんです。だったら解散しよう、と。

テリー その間、月収はどのぐらいだった?

橋本 う~ん、高校生のバイトに比べたらよかったと思いますが。

テリー そうか、ちゃんともらえていたのならよかったよ。で、グループ解散後、すぐ日本テレビ主催の「汐留グラビア甲子園2014」に参加するんだね。これはどういうきっかけで?

橋本 当時所属していた大阪の事務所の社長に「イケると思うから、出てみないか」って言われたんです。だけど私は、その頃は芸能的なものに興味もあまりなかったし、「ええっ? そんなにスタイルもよくないし、絶対無理!」って思っていたんですよ。

テリー なんでだよ、そんなに大きいオッパイがあるのに。まさかそれ、偽物じゃないだろうな?

橋本 本物です(笑)。でもその時は、この胸がすごく嫌いだったんですよ。

テリー そりゃまたどうして?

橋本 ダンスの時に邪魔になるんですよ。例えば、パッと体の動きを止めるような振付があると、必ずダンスの先生に「橋本、そろってないよ!」と言われるんです。自分ではできていると思っているので、悔しくて動画を確認してみたら、確かにオッパイだけが1秒くらい遅れて止まっていました(笑)。

テリー ああ、勝手に揺れちゃうから(笑)。でも、慣性の法則には逆らえないよな。そこまで揺れると、お客さんの目も胸に釘づけだったんじゃないの。

橋本 かもしれません。でも、当時の私はまずダンスを見てほしかったので、胸ばかり見られるのはやっぱり嫌でしたね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人・鈴木尚広、阿部慎之助よりこっ恥ずかしい「重婚報道」にドン引きの声
2
批判覚悟?田中圭が「おっさんずラブ」続編から降板しなかった理由
3
マギーがニット姿でも背中見え!?史上最強「チェリーを殺すセーター」爆誕
4
里田まい、田中将大とのツーショットに触れてヤケドした矢口真里との明と暗
5
共演者を泣かせたことも!タピオカ騒動「木下優樹菜のブチギレ癖」とは?