芸能

細川たかし、“演歌歌手は超歌上手”を証明した「演歌の乱」に恒例化希望の声!

 9月25日放送の「演歌の乱~ミリオンヒットJポップで紅白歌合戦SP~」(TBS系)が大反響を呼んでいるようだ。

 歌唱力の高さに定評のある演歌歌手がJ‐POPの大ヒット曲、最新ヒット曲を歌いあげたこの歌番組は、これが第2弾となる。第1弾は2017年12月9日に放送されたのだが、“土曜の昼下がり”という放送時間だったため、あまり注目されなかった。しかし、第2弾はゴールデンタイム放送となり、晴れて注目の的に。

 放送日前から番宣CMとして細川たかしがTUBEの名曲「さよならイエスタデイ」を伸びのある声で歌いあげる動画が流れ、ネット上では、放送開始直後から「細川たかしの“さよならイエスタデイ”はまだ?」「たかしのTUBEを早く聞きたい」「こんなに細川たかしの出番を待つ日が来るとは思ってなかった私は21歳」など“細川待ち”が続出。

 そして、番組中盤に登場した徳永ゆうきにより空気はさらに一変。米津玄師を一躍有名にした「Lemon」をはかま姿で熱唱すると「徳永くんスゴイ!」「和風Lemonめっちゃいい」「ソッコー録画した」など大きな声援が巻き起こった。

「細川はこの番組が人生初のMCでしたが、大御所感とユーモアを融合させたトークで番組を進行。視聴者からは『また見たい』『恒例化して』『細川たかしは歌もしゃべりもすごくいい』といった声があがっているのだとか。もちろん番組のトリで歌った『さよならイエスタデイ』にも『すっごく元気もらえる1曲』『フルコーラス聞けて感激』『リズム感は演歌のままなのに、それもアリって思わせる歌唱力がハンパない』など称賛の声が噴出しています」(テレビ誌ライター)

 角川博が歌う「SEKAI NO OWARI」の「RPG」、走裕介が歌うAI「Story」、市川由紀乃が歌う浜崎あゆみ「SEASONS」など、視聴者の心を大きく揺るがしたこの歌番組。第3回の放送があれば、さらに大きな話題になることは間違いなさそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜田雅功も呆れ顔…土田晃之が「元野球部」告白でまたも上がった大ブーイング
2
A-Studio新MCにキスマイ藤ヶ谷が発表されるも批判が相次いだワケ
3
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕