芸能

キングオブコント、業界内で囁かれる「ハナコよりオイシイ」出演コンビとは?

 9月22日にTBS系で放送された「キングオブコント2018」。ワタナベエンターテインメント所属のハナコの優勝で幕を閉じた今大会だが、新ルールである決勝進出者の当日発表に加え、審査員のバナナマン・日村勇紀の淫行報道とも重なり、注目度が上昇。昨年を1.9ポイント上回る視聴率11.6%(ビデオリサーチ調べ・関東)を記録した。

 チャンピオンとなったハナコに注目が集まる中、お笑い業界では、「出演芸人の今後」について様々な憶測が囁かれている。

「『3人組のハナコは売り方が難しい』という声もありますが、それなりに売れると思いますよ」と、話すのはお笑い関係者だ。続けてもらおう。

「彼らは他にもおもしろいネタを持っていて、ポテンシャルは非常に高い。トークの技術はこれからかもしれませんが、間違いなく磨けば光るはず。今後、息の長い芸人としてバラエティ番組で輝きを見せてくれるはずです」

 5位にランクインしたロビンフットも高評価だ。

「結成18年のキャリアを誇るだけあって、彼らのネタは全年齢にウケる。今大会でインパクトを残すことができて、営業のオファーが殺到していると聞きましたね。テレビでも営業でも一生食べていける逸材ですよ」(前出・お笑い関係者)

 さらに「今大会、優勝したハナコよりも間違いなくオイシイと言われるコンビがいるんですよ」と同関係者。そのコンビとは──。

「10組目で映像ネタをやったザ・ギースです。彼らは6位に終わったのですが、ネタはともかく演技力の評価が非常に高い。業界内の各所で『俳優として起用したらどうか』との声が上がっています」(前出・お笑い関係者)

“敗れてなおオイシイ”大会なのであった。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
3
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
4
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
5
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ