女子アナ

テレ朝・小川彩佳アナ降板後の「報道ステーション」に苦情が殺到しているワケ

 10月4日発売の「週刊文春」が、この秋に大型リニューアルされた報道番組「報道ステーション」(テレビ朝日系)の内情を報じた。記事によると、番組には一部視聴者から苦情が寄せられているという。

「報ステは10月から、フリーアナウンサーの徳永有美がキャスターとして加わったことで、これまで7年半にわたって出演してきた小川彩佳アナが、9月で降板となりました。『週刊文春』の取材によると、番組には視聴者から『小川さんを辞めさせないで』というメールや投書が殺到しているとのことです」(芸能記者)

 そんな小川アナは、10月から小松靖アナに代わり、ネット報道番組「AbemaPrime」(AbemaTV)の司会を担当。これまで同番組の視聴数は、小松アナが卒業する最終週ですら10万~20万台だったのだが、小川アナが出演したとたん、30万視聴を突破するなど、改めてその人気ぶりを証明した。

 また地上波からは彼女がいなくなったことで、一部で“小川ロス”の声が溢れているようだ。

「現在、夜の報道番組は『報ステ』の徳永、『ニュース23』(TBS系)の雨宮塔子、『news zero』(日本テレビ系)の有働由美子など、多くの番組でアラフォーやアラフィフキャスターを起用しています。それだけに一部視聴者からは『どの局もおばさんばっかり!小川アナが恋しい』『もっと若い人が見たいなあ』『彩佳のいない報ステなんて見る価値無し』と不満の声も飛び交っています。やはり仕事から疲れて帰ってきたお父さん世代にとって、女子アナきっての美人と言われる小川アナは癒やしの存在だったのでしょう」(テレビ誌記者)

 とはいえ、「AbemaPrime」に異動してからは、生き生きとした表情を見せている小川アナ。ネット配信という舞台でも、新たなファンを獲得してくことになるかもしれない。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
清野菜名、「賀来賢人がワシづかみ」バストはすでにトップもさらし済みだった!
2
生放送中にまさか! 乃木坂46白石麻衣、齋藤飛鳥のヒップタッチにファン興奮
3
上沼恵美子、「更年期障害」以上にブチ切れた「武智の一言」とは?
4
宮沢りえ 夫・森田剛の“看護師ハラスメント”一部始終(2)「たいていの女は喜ぶのに」
5
嵐、「出川哲朗が初CMキング」の裏で“急降下”した美しくない理由!