芸能

山崎賢人、「実写化でまたか」賛否で思い出されるあの月旅行女優との“黒歴史”

「週刊ヤングジャンプ」に連載の人気コミック「キングダム」実写化に関して、キャスト9人が発表されると、主演の山崎賢人の名前に賛否が飛び交ったことはすでにご存じの人たちも多いはず。それでも今回は、2年前の連載10周年記念映像でも山崎賢人が主人公の信を演じていたことで熱心なキングダムファンはある程度“覚悟”はしていたのだとか。つまり、「また山崎賢人?」「見たくなくなった」と騒いだのはあまり熱心ではないライトなファン層という説もある。

 ただし、山崎が主演して昨夏公開された「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」が大コケしたことで、今度のキングダムも大爆死予想がネット上に氾濫しているのは確か。そんな中、爆死するかどうかは傍らにいる“女優”次第という声も出てきているのだとか。

「アクション系からスイーツ系まで多くのコミック実写化作品で主演した山崎ですから、いろんな旬の女優たちと共演しています。ところが映画に詳しいファンによると、山崎賢人自身はそれほど動員には影響を与えず、つまりそれほど固定された動員力があるわけではなく、実は左右するのは共演する女優ではないかという説ですね。調べてみると、大ヒットしたのは桐谷美玲『ヒロイン失格』、土屋太鳳『orange』、中ヒットが広瀬すず『四月は君の嘘』、二階堂ふみ『オオカミ少女と黒王子』、橋本環奈『斉木楠雄のΨ難』あたりとなります。そして大コケしたのが、川口春奈『一週間フレンズ。』ともう1つ。山崎のコミック原作初主演で今では黒歴史ともなっている『L・DK』ですね。ここでのヒロインは、今や資産家のパートナーとして話題の剛力彩芽。“映画館に誰もいない”とツイートされたほどの爆死ぶりでしたから、当時の剛力へのバッシングはスゴかったですね。でも、ラインナップを並べてみると、確かに女優人気は大きいかも。キングダムでは長澤まさみと橋本環奈が共演しますが、ネームバリュー的にはプラスに働きそうな気がします」(エンタメ誌ライター)

 主演映画の成否は浮き沈みの激しい山崎。だが、コミック初主演の大コケからリベンジとばかりに次々と主演し有名俳優になったことはさすが。かたや、剛力は映画女優として“難あり”の烙印を押されたという現実。ところが女優として忙しくなくなったことで、いまや世界のVIP?

 人生って、どうなるかわからない。

(飯野さつき)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
坂上忍、「バイキング終了」とともに「“芸能界引退”を決意」している!?
2
重本ことりの「肉体の友」だった? AAA浦田直也、逮捕で“あの疑惑”の対象に!
3
土田晃之、ドヤ顔「日本サッカーを作ったのはセルジオ越後」に大ブーイング
4
宮沢りえ 夫・森田剛の“看護師ハラスメント”一部始終(1)妊活中の2人の様子
5
寝坊した日も愛し合ってた!? TBS古谷有美の熱愛報道にファンが「勝手な憶測」