芸能

オードリー若林、トーク番組で「貯金自慢」でも“炎上しない”ワケ

 お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が10月7日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演し、自身の貯金について言及する一幕があった。

「セブンルール」(関西テレビ)や「激レアさんを連れてきた。」(テレビ朝日系)、「潜在能力テスト」(フジテレビ系)といった人気番組で進行を任され、今や安定感抜群の芸人として同世代の中堅芸人の中でも高い評価を受ける若林は、8月に「ナナメの夕暮れ」(文藝春秋)が出版され、作家としての才能も披露するなど、着実に活動の幅を広げてきた。

 スタジオには若林と同じく“人見知り芸人”でプライベートでも親交が深いという南海キャンディーズの山里亮太も同席。お笑い芸人である以上、完全無欠で満たされた状態になってしまえば仕事上のやりづらさが出てくるといった2人の“贅沢な悩み”が吐露されると、若林が「オレらだって貯金の話されたら何も言えないよね。(お金を)持ってるから」とコメントし、みずからの潤沢な“貯金事情”を本音で告白したのだ。

「捉えようによっては、自らの稼ぎを豪語した“イヤミな発言”とも解釈されうる言葉でしたが、普段から質素倹約を心がけ、夜遊びもせずに地味な日々を過ごしていると公言してきた若林だからか、ネット上にはこの言葉に対する批判的な反応はかなり少なかったです。それどころか『貯金しているのは立派だと思う』『持ってるなら持ってるって言ったほうが良いわね。あるのに無いって言うとむしろ炎上しそう』『本当に欲しいものしか買わないらしいし、オードリーに対しては妬みが沸かない』といった好意的な言葉が並んでいます。発言するタレントによってはかなりメラメラと炎上してもおかしくないようなフレーズでしたが、普段から好感度の高い若林だからこそ受け入れられたのかもしれませんね」(テレビ誌ライター)

 相方の春日俊彰による、売れてもなお木造のボロアパートに住み続けていたというエピソードも、オードリーに“節約キャラ”を根付かせた要因か。いずれにしても、タレントの失言や失態が次々に糾弾され続ける“炎上社会”において、抜群の好感度を誇るオードリーこそ最強の“人気安定芸人”として今後も平和に君臨していくのかもしれない。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ビッグダディ元妻・美奈子のドキュメンタリー番組で気になる中島知子の“いま”
2
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
3
滝クリがおもてなし婚で見返した!?あの同期アナに“敗北し続けた”青学時代
4
宇垣美里は論外!?吉川美代子が斬った田中みな実・小川彩佳との女子アナ力の差
5
浜崎あゆみ「暴露本」では語られていない“本当にヤバい過去”