芸能

山田孝之、あの「ナイス」な監督役に挑戦で高まる“艶シーン”への期待!

 俳優業にとどまらず、映画プロデュース、起業やブランドの立ち上げなど、様々な活動で世間を驚かせてきた山田孝之。今度はなんと、動画配信サービスNetflixから2019年に配信されるドラマで艶系ビデオ監督役を務めるという。

「このドラマは、1980年代に“AVの帝王”と呼ばれた村西とおるの半生を描いたドラマです。本橋信宏氏著の『全裸監督 村西とおる伝』(太田出版)をベースに映像化したその名も『全裸監督』です。バブル時代に繰り広げられた“艶ビデオの創生期”を、村西と彼に関わる人間模様をユーモアたっぷりに、かつ壮大なスケールで描きだす作品のようです」(テレビ誌デスク)

「ナイスですね」のフレーズで知られる村西監督といえば作品の奇抜さだけでなく、作った借金は50億と言われ、破天荒は生き方でも何かと世間を騒がせた。そんな人物を山田がどう演じるのか、非常に気になるところだ。

「山田は今回の主演について『俳優として20年生き、プロデューサーとして映像を作り、これまで何度も山田さん、監督はなさらないんですか?と聞かれてきました。(中略)ようやくナイスな答えを見つけました』としたうえで、艶ビデオ監督、そして艶ビデオ界の『帝王』になるといった意味のユーモラスなコメントを発表しています」(前出・テレビ誌デスク)

 村西監督は、みずからが男優・カメラマンを兼ねて作品に出演したことでも有名。早くも山田と出演する女優との“艶シーン”が一体どうなるのか、期待する声が高まっている。

「山田は、コミカルな演技からシリアスな演技までなんでもござれ、です。2004年にはドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』(TBS系)では綾瀬はるか、2010年には映画『乱暴と待機』で女優・美波、そして今年は映画『50回目のファーストキス』で長澤まさみと、大胆なラブシーンを演じています。しかも今回は地上波ではなく、動画配信サイト。かなり振り切れた“艶シーン”が期待できるのでは。どんな大物女優と絡むのかも、気になるところですね」(映画誌ライター)

 過激で濃厚な“伝説の艶シーン”を、山田がどう演じるのか。配信が気になるところだ。

(窪田史朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕