芸能

「イッテQ騒動」も無縁!?みやぞん、「愛してる」の声続々の“天然ヒーロー”力

「世界の果てまでイッテQ!」ヤラセ問題で渦中の宮川大輔を横目に、こちらは他番組でもますますエンジン全開か!?

 みやぞんが、「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)に、ゲスト出演したのは11月3日放送回。嵐リーダー・大野智による趣味と実益を兼ねた企画「大野丸日本一周プロジェクト」で、駿河湾ナイトクルージングに参加したが、普段は多少天然ボケの入っている大野が引き起こす珍道中の展開になるところ、同放送回ばかりは大野の上を行く天然キャラのみやぞんにひっかきまわされる形になった。

「早朝ロケの太刀魚釣りで、ノッケからみやぞんは『太刀魚って何でしたっけ?』。『刀みたいな…』と大野が説明しても、まるで理解している気配ナシ。ところが、我流の釣り方にもかかわらず、かなりの釣り好きの大野より先に連続で釣り上げてしまい、大野がすっかり霞む始末でした。最後の最後にようやく1匹釣り上げた大野が魚をさばいている間、みやぞんは堂々爆睡。右に左に頭が動き、完全に舟をこいでましたね。鼻っ柱をへし折られた大野も裸足で逃げ出すような超大物感がにじみ出てましたよ」(テレビ誌記者)

「世界の果てまでイッテQ!2時間スペシャル」(日本テレビ系)10月21日放送回では、でっかいカジキをモリで一突き、一発で仕留めたみやぞんなら、太刀魚釣りなど朝めし前だったに違いない。その「イッテQ!」(日本テレビ系)11月4日放送回では、「24時間テレビ」(日本テレビ系)のトライアスロン成功のご褒美で絶景満喫旅行に連れて行ってもらった。ところが、行く先々で困難な目に遭い、悲惨な仕打ちを受け、とうてい高視聴率番組の功労者に対する好待遇とは思えない企画をやらされているが──。

「みやぞんのSNSには、どんな逆境にあってもめげず、いつも笑顔で対処し、驚異的な体力と抜群の運動神経で軽々やり遂げる彼に対する絶賛の声が引きも切らない。まるでアメリカンコミックのヒーローのようにあがめられています。今、老若男女問わず『大好き!』や『愛してる!』を連発されているのは、芸能界広しといえど、他にいないと思います」(芸能ライター)

 フォロワーが「勇気づけられる」と絶賛しきりのみやぞん。1年間の日本テレビ重用期間が終了しても、また、ヤラセ騒動を番組冒頭で謝罪するまでの事態となった「イッテQ!」の今後が前途多難でも、十分生き残っていけそうだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人・鈴木尚広、阿部慎之助よりこっ恥ずかしい「重婚報道」にドン引きの声
2
批判覚悟?田中圭が「おっさんずラブ」続編から降板しなかった理由
3
マギーがニット姿でも背中見え!?史上最強「チェリーを殺すセーター」爆誕
4
里田まい、田中将大とのツーショットに触れてヤケドした矢口真里との明と暗
5
共演者を泣かせたことも!タピオカ騒動「木下優樹菜のブチギレ癖」とは?