社会

「シナモン“1日小さじ1杯”」3カ月で毛が生えた(2)毛細血管の機能が回復する

 さらには、化粧品などの製造・販売を手がける資生堂による、科学的な研究結果もある。

〈加齢による皮膚毛細血管の機能低下が皮膚老化に関与していることを解明〉

〈低下した皮膚毛細血管の機能を回復させる成分「ケイヒエキス」を開発〉

 こう題されたレポートの内容は、次のようなものだ。

〈資生堂は、ソウル大学皮膚科チャン教授との共同研究により、40代後半になると皮膚毛細血管の機能が低下し、栄養が皮膚の末端まで届きにくくなることを見出しました。この事実をもとに、大阪大学微生物病研究所・高倉伸幸教授との共同研究により、この皮膚毛細血管の機能低下を改善する効果が、クスノキ科の高木“ケイ”の樹皮から抽出した「ケイヒエキス」にあることを世界で初めて発見しました〉

 シナモンに含まれている「桂皮エキス」が、血管の外側と内側の細胞を結んでいる「Tie2」なる血管内皮細胞の受容体の働きを活性化させることで、毛細血管を若々しく保たせる効果があることが確かめられたのである。これについて、育毛剤開発研究者の松原靖氏は、次のように評する。

「この研究によれば、Tie2の働きが弱まると、毛細血管の機能が衰える。シナモンの影響でTie2が活性化、すなわち毛細血管の機能が回復することによって髪の毛に栄養が行き届くようになり、育毛効果が見られた、ということです」

 シナモンの効果は、漢方の世界でもうたわれていた。千葉大学講師で薬剤師の平地治美氏が言う。

「桂皮はシナモンの仲間のトンキンニッケイなどの樹皮を乾燥したもの。漢方では枝(桂枝)と皮(肉桂)の両方が使用されてきました。生薬として鎮静、鎮痛、抗菌、血圧降下、覚醒、抗ストレス、発汗、解熱、整腸などに用いられてきたのです」

 漢方においても、桂皮と肉桂の一番の効果は、毛細血管の修復と保持。これにより、頭皮に栄養が行き渡り、育毛促進に寄与するというわけだ。

 ベルギーのリエージュ大学病院の研究によれば、65歳以上の人の毛細血管の数は、30歳以下の人と比べ、なんと40%も減少しているという。薄毛になるのも当然である。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣、「けもなれ」でベッドシーンに「共感できない!」の声殺到のワケとは
2
柏木由紀、新ドラマ初回から「胸の渓谷」「イチゴ柄アンダーウエア」見せた!
3
「今日から俺は!!」清野菜名×橋本環奈タイマンが「ガッキー潰し」決定打だった!
4
郷ひろみ、あの声優歌手に“公開処刑”されるも「大人の寛容」を見せ拍手喝采
5
宮沢りえ 夫・森田剛の“看護師ハラスメント”一部始終(2)「たいていの女は喜ぶのに」