芸能

人気女優8人「ヒップ奉仕なサバイバル戦略」をバラす(1)米倉涼子が出世するきっかけになった?

 生き馬の目を抜く芸能界。サバイバルのためには、あらゆる武器を駆使するのが常識と言っていい。中でも現在、人気女優に共通するのは「ヒップな奉仕」だという評判が。ヒップを鍛え成り上がってきた8人の美女の知られざるエピソードを以下──。

 現在、放送中の主演を務めるドラマ「リーガルV」(テレビ朝日系)が絶好調の米倉涼子(43)。彼女が視聴率女王の座に君臨する背景には「ヒップを大きくする」決断があったという。芸能関係者が証言する。

「米倉は全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞し、17歳で華々しく芸能界デビューしたものの、長らく女優としての方向性に悩み、行き詰まりを感じていたといいます。そうした中、30代にさしかかった時、彼女が信頼する関係者から『もっとお尻を大きくすれば一皮剥ける』とのアドバイスを受けて、『巨尻化』を決断したんですよ」

 こうして米倉自身による「巨尻化プロジェクト」が始まった。芸能関係者が続ける。

「毎日、大量の肉を食べて専属トレーナーとのハードなヒップトレーニングに励んだんです。さらに彼女はイスラエルの護身術である『クラヴ・マガ』という格闘技まで始め、尻のキレに磨きをかけた。半年以上かけた徹底したトレーニングの結果、こぢんまりした尻がみるみるゴツくなっていったんです」

「巨尻化」に成功した彼女は、偶然にも巨尻をフィーチャーした作品に出会い、それが出世作となったのだった。

「巨尻化と相前後して舞い込んだ仕事が、テレビ朝日系『交渉人~THE NEGOTIATOR~』の主役である刑事の宇佐木玲子役。アクションシーンが多く、彼女の巨尻を余すところなく世間に披露することができたんです。スペシャル版では視聴率17.1%を記録するなど、大ヒット作となりました」(芸能関係者)

 こうして現在の地位を築いた彼女だが、「巨尻化」の教訓は所属事務所の後輩たちに引き継がれているという。プロダクション関係者が明かす。

「米倉は事務所の後輩である上戸彩(33)らから女優としての成功の秘訣を問われると『お尻を大きくすることね』と断言しているんです。中でも、米倉のアドバイスを忠実に実行に移しているのが菊川怜(40)です。今年『ハズキルーペ』のCMに主演し、尻でメガネを潰すしぐさが大きな話題となりました。彼女は“尻芸”で、ソフトバンクのCMにも抜擢されました。菊川にとって米倉は感謝してもしきれない大恩人ですよ」

 ますます米倉にあやかろうとする後輩女優が、あとを絶たないようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかの模倣犯?埼玉の男児殺害事件に日本テレビが震撼か
2
誰トク?MAXのLINA、「14歳で30歳の男と交際」告白に、厳しい声殺到
3
松本人志は許すのか?「ガキ使」霜降りせいやの七変化に批判殺到のワケ
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
朝日奈央が“最も芸人に狙われるタレント”に進化した6つの理由!