芸能

人気女優8人「ヒップ奉仕なサバイバル戦略」をバラす(1)米倉涼子が出世するきっかけになった?

 生き馬の目を抜く芸能界。サバイバルのためには、あらゆる武器を駆使するのが常識と言っていい。中でも現在、人気女優に共通するのは「ヒップな奉仕」だという評判が。ヒップを鍛え成り上がってきた8人の美女の知られざるエピソードを以下──。

 現在、放送中の主演を務めるドラマ「リーガルV」(テレビ朝日系)が絶好調の米倉涼子(43)。彼女が視聴率女王の座に君臨する背景には「ヒップを大きくする」決断があったという。芸能関係者が証言する。

「米倉は全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞し、17歳で華々しく芸能界デビューしたものの、長らく女優としての方向性に悩み、行き詰まりを感じていたといいます。そうした中、30代にさしかかった時、彼女が信頼する関係者から『もっとお尻を大きくすれば一皮剥ける』とのアドバイスを受けて、『巨尻化』を決断したんですよ」

 こうして米倉自身による「巨尻化プロジェクト」が始まった。芸能関係者が続ける。

「毎日、大量の肉を食べて専属トレーナーとのハードなヒップトレーニングに励んだんです。さらに彼女はイスラエルの護身術である『クラヴ・マガ』という格闘技まで始め、尻のキレに磨きをかけた。半年以上かけた徹底したトレーニングの結果、こぢんまりした尻がみるみるゴツくなっていったんです」

「巨尻化」に成功した彼女は、偶然にも巨尻をフィーチャーした作品に出会い、それが出世作となったのだった。

「巨尻化と相前後して舞い込んだ仕事が、テレビ朝日系『交渉人~THE NEGOTIATOR~』の主役である刑事の宇佐木玲子役。アクションシーンが多く、彼女の巨尻を余すところなく世間に披露することができたんです。スペシャル版では視聴率17.1%を記録するなど、大ヒット作となりました」(芸能関係者)

 こうして現在の地位を築いた彼女だが、「巨尻化」の教訓は所属事務所の後輩たちに引き継がれているという。プロダクション関係者が明かす。

「米倉は事務所の後輩である上戸彩(33)らから女優としての成功の秘訣を問われると『お尻を大きくすることね』と断言しているんです。中でも、米倉のアドバイスを忠実に実行に移しているのが菊川怜(40)です。今年『ハズキルーペ』のCMに主演し、尻でメガネを潰すしぐさが大きな話題となりました。彼女は“尻芸”で、ソフトバンクのCMにも抜擢されました。菊川にとって米倉は感謝してもしきれない大恩人ですよ」

 ますます米倉にあやかろうとする後輩女優が、あとを絶たないようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”