芸能

のん、「新宣材写真」が「女優復帰への遠い道のり」を物語っていた!

 先ごろ公式サイトがリニューアルされた、女優の「のん」の再ブレイクはあるのか──。

「刷新されたサイトは、黄色が基調の勢いを感じさせるデザイン。同時に公開された宣材用の写真も、手にマイクを持ちギターを提げたのんが、力強く目線をこちらに向ける躍動感のあるものになっています」(芸能ライター)

 のんはこれに合わせ〈早く一新したくて、2019年始まで待たず、年の瀬のこのタイミングで発表しました。気持ちが抑え切れないのがのんです〉とコメントを出し、まずは12月23日に横浜で行われるワンマンライブ、今年9月に台風で中止となった公演の“リベンジライブ(2月14日=川崎)”に向けての意気込みを語っている。

「横浜のライブはすでに売り切れており、サイトが12月1日にプレオープンした際にはアクセスの集中で、しばらくつながりにくい状態が続いたほど。いろいろあった彼女ですが、まだそれだけ注目度を維持しているということです」(レコード会社関係者)

 のんは2015年、前事務所・レプロエンタテインメントからの独立騒動を起こし、それまで使っていた「能年玲奈」の芸名が使用不可となったために「のん」に改名。しかし、個人事務所への移行とともに完全に干される状態が続いた。

「今年4月になり、レプロの公式サイトから『能年玲奈』の名が消え、10月には“和解説”も飛び出したことから、ようやくトラブルが完全解決されたかに見えた。しかし、しこりはいまだ残っているとされ、人気タレントが多く在籍しているレプロに対し民放各局が忖度している状況は変わっていない。そのため、のんサイドとしては、他のタレントやテレビ局との関わりを必要としない、アーティスト活動からの活路を見出そうとしていると考えられるんです。つまり今回出された宣材写真が、その来年以降の方向性を物語っているというわけです」(芸能プロ関係者)

 女優復活が先か、忘れ去られるのが先か。まだしばらくは粘りの時が続きそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
お嬢様アナ奔放下半身(1)TBS田村真子“パックリ大開脚”にパパも仰天?
2
お嬢様アナ奔放下半身(2)日テレ岩田絵里奈はよつんばい挑発で猛アピール!
3
夏目三久 激怒報道から5年「有吉弘行との結婚」仰天内幕(3)夏目のあの騒動を有吉が笑いにしたことで…
4
土屋太鳳、ベルトに乗っかりそうな“Gバスト”に騒然「ものスゴい曲線!」
5
夏目三久 激怒報道から5年「有吉弘行との結婚」仰天内幕(2)有吉にとって夏目は「どストライク」