芸能

クロちゃん、「安田大サーカス脱退」を示唆も世間からバッシングの嵐!

 最近のクズっぷりを見ていれば、こういった声が上がるのも仕方なしか。

 お笑いトリオ・安田大サーカス・クロちゃんがトリオを脱退する考えがあることを明かした。クロちゃんを含めた悩める芸人たちの悩みを梅沢富美男が答えていくという企画がバラエティ番組で実施されたのだ。12月23日のことで、番組は関西テレビで放送されている「お笑いワイドショー マルコポロリ!」である。「お悩み相談ポロリDX」と題された同番組の企画にクロちゃんと一緒に出演したトリオのメンバー・団長安田は人気者意識が強いクロちゃんにムカついていると話していたが、一方のクロちゃんも団長安田を最近は嫌っていると反撃。

 クロちゃんは「団長だけ家を建てたり、高級自転車何十台も持ってたりしてギャラがおかしい」「一緒の仕事になるとずっとつっかかってくるので疲れる」「スポーツをしたらええねんって感じが困るし寒い」と、不満に思っていたことを次々と告白。また、団長が作ったネタをするというのも嫌いといい、そのネタをやりたくないがために団長のネタ帳を破いてしまったこともあったという。

 さらに番組進行役の東野幸治が本当はピンで活動していきたいのでは?という確信をつく質問をすると、一時は「そんなことないです。安田大サーカスっていう屋号がないとぼくは独り立ちできないから、あと5年はサーカスにいたいです」と答えたクロちゃんだったが、「場合によっては1年」ともしかしたら、あと1年でトリオを脱退する可能性があることも示唆している。

 最近のクロちゃんのバラエティ番組出演の頻度を考えると、本格的にピンで活動したいという思いが芽生えるのも致し方ないことかとも思えるが、ネット上では「脱退しても売れる見込みはゼロだぞ」「売れてるのも一瞬だけ、人間性がひどいからすぐ干されるだろ」「団長に見捨てられてないだけありがたいと思え」などといった意味のかなり批判的な声が大多数となっている。

「団長はクロスバイクの魅力を世に伝える自転車芸人という独自の立場を築いたことで収入が安定しているのでしょう。それに既婚者で2人の子どもがいるわけですから、家が欲しいと思うのも当然でしょう。そのため、クロちゃんの不満を聞いても世間の人々が団長を嫌っているということはなさそうですね。逆にテレビ出演はあるものの、本当にクズっぷりがすごいらしく、本気でクロちゃんのことを嫌っている人も多いです。今回明かされた団長のネタ帳を破いていたということや、昨年6月に高血圧で緊急入院したHIROのお見舞いよりもパチンコを優先していたということなどもありますから、まだ団長から見放されていないことをありがたく思ったほうがいいでしょう」(エンタメ誌ライター)

 クズキャラを売りにするのはいいが、現時点でもクロちゃんの言動が笑えなくなってきたという人も増加傾向にある。それだけに、あまり行き過ぎた行動をすると取り返しのつかないことになることは、クロちゃんも自覚した方が良さそうだ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
稲村亜美、雪中ドラム缶風呂に“タオル1枚”で隠し切れなかった「Eカップ」
2
貴島明日香“ドテ高”Yエリアが露わになった強風「突発事態」にファン騒然!
3
“清純派”高橋ひかる、突如の「三角エリア見え」衣装で指摘された“ウラ事情”
4
綾瀬はるかが登場!?「青天を衝け」視聴率爆下げもNHKが企む秘策とは?
5
渡部建、豊洲市場でマジメに働くも「ある問題」で同僚が大迷惑!?