芸能

今年のドラマ視聴率ランキング、テレ朝が6本「十傑入り」の人気シリーズ力!

 2018年の年間ドラマ視聴率ランキングが確定した。トップは、平均視聴率17.6%を記録した、嵐の松本潤主演「99.9‐刑事専門弁護士‐SEASONII」(TBS系)が獲得。2位は米倉涼子主演「リーガルV」の15.6%、3位は木村拓哉主演の「BG~身辺警護人~」(ともにテレビ朝日系)の15.1%。テレ朝の高視聴率ドラマといえば「相棒」だが、現在放送中のseason17が年度をまたいでいるためカウントされていないが、今年放送された分だけで計算すると平均視聴率は15.3%で3位になる。

 4位は嵐の二宮和也主演「ブラックペアン」、5位は綾瀬はるか主演「義母と娘のブルース」(ともにTBS系)。6位はV6の井ノ原快彦主演「特捜9」(テレビ朝日系)。7位は阿部寛主演「下町ロケット」(TBS系)。8位は波瑠主演「未解決の女 警視庁文書捜査官」、9位は内藤剛志主演「警視庁・捜査一課長 season3」、10位は沢口靖子主演「科捜研の女18」12.5%(8位以下テレビ朝日系)。上位10位までをテレビ朝日とTBSが占める結果となった。

「米倉主演のドラマならば『ドクターX~外科医・大門未知子~』で行きたかったというのがテレビ朝日の本音です。ほぼ確実に20%超えでトップが取れたでしょう。それにしても、シーズンものがその強さを遺憾なく発揮した1年だったと言えるのではないでしょうか。地道に視聴者の視聴習慣をつけてきたテレ朝の1局勝ちでした」(テレビ誌ライター)

 かつては“ドラマのTBS”と言われた時代もあったが、テレ朝がこの勢いで視聴率三冠となる日も近いのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
4
長嶋茂雄、「“自身を引退に追い込んだ男”に陣中見舞い」秘話を中日OBが放談!
5
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!