女子アナ

テレ朝・小川彩佳、報ステ時代の「性ハラ被害」報道がリアルでファン激怒

 言葉だけでなく、肉体的ハラスメントも受けてきた!?

 テレビ朝日の小川彩佳アナが昨年9月までサブキャスターとして出演していた同局の報道番組「報道ステーション」で、メインキャスターを務める同局の富川悠太アナからハラスメント行為を受けていたという気になる内容を「週刊文春」が報じている。同誌12月26日発売号によれば、同番組で共演していた当時、富川アナは小川アナを「ヒメ」と呼んでおり、打ち合わせの時には小川アナの二の腕に触れて「ぷにぷにだね」などと言っていたとのこと。これに小川アナは嫌がる素振りも見せていたとか。同誌では事実関係ついてテレ朝に確かめるも、「何もお答えすることはありません」という返答だったそうだ。

 過去には小川アナに対して、「インタビューがヘタ」とダメ出ししたりしていたとも報じられていた富川アナだけに、彼には、以前から小川アナのファンには敵が多いとされる。

 そのため、今回の報道に小川アナのファンからは「これが本当なら許さない」「言葉に加えて、肉体的なハラスメントもしていたのか」「もっとヤバいこともしてそう」などといった声までが上がっている。

「イビリに加えて、肉体的なハラスメントをしていたということが、本当であればどうしようもない男ということになってしまいますが、この報道が出るに至って、ファンも小川アナの番組降板も致し方なしと感じたようですね。ちなみに昨年6月発売の『週刊ポスト』ではテレビ朝日で行われた『ハラスメントに関する』無記名アンケートの結果が紹介されているが、女性回答者126人のうち、社内関係者から性的ハラスメントを受けたと答えたのが71人と、実に56%もの人がイエスと回答しています。そういったデータを見ると、より今回の報道もリアルに感じられますね」(エンタメ誌ライター)

 こういった報道が出たことで、富川アナの、自身のこれまでの行動への「反省」や「奮起」につながることを期待したい。

(権田力也)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
岡副麻希を圧倒!田中理恵が見せた“ボディ真っ二つ”前屈の貫禄と“色香”
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
手越祐也「芸能活動休止」で「中村倫也に熱視線!」の理由
4
石橋貴明、「スポーツ王」視聴率1桁でピンチもあの業界に参戦で再ブレイクか?
5
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!