芸能

斉藤由貴の起用も「?」、法廷闘争しないドラマ「QUEEN」に視聴者困惑!

 1月10日にスタートした竹内結子主演ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(フジテレビ系)。第1話の平均視聴率は9.3%と微妙で、第2話が5.8%、第3話が6.4%と低迷している。

 物語は、様々なジャンルで起こるスキャンダルを、法廷闘争ではなく情報を操作して裏で問題を解決する“もみ消しのプロ集団”の物語だが、どうも視聴者の間では「リーガルドラマだから期待してたのに、つまらない」という意見が多かったようだ。

「物語の設定は、法廷以前の段階で問題解決をする“スピンドクター”を描いているので、一般的なリーガルものとは一線を画しています。この設定を受け入れられない視聴者が多かったようです」(テレビ誌ライター)

 また、ゲスW不貞で話題になった斉藤由貴の起用も、視聴者離れを招いているようだ。

「第一話では、国民的アイドルグループ『フォレスト』のセンター・赤江桃子(中村ゆりか)が性同一性障害に悩み、新たな人生を模索するも、『解散するなら多額の違約金を払え』と事務所から迫られます。そんな中、グループのメンバーで赤江の親友・白石杏里(馬場ふみか)が歌唱中に桃子を突き飛ばし大トラブルになるんですが、斉藤演じる謎の多い法律事務所事務員・真野聖子が、フォレストの謝罪会見を前に『メンタルが強くないとつぶれるよ』『今の視聴者は、すぐ見抜くよ』といったセリフを吐く。これが、あたかも斉藤自身の言葉のように聞こえてしまい、視聴者には陳腐に写ったようです」(芸能記者)

 法廷場面のないリーガルドラマで、どこまで勝負できるか、第4話に期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
2
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
3
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!