芸能

広瀬アリス、次期フジ月9での「キツめ女王様系医師」役に今から期待!

 どうやら4月期放送のフジテレビ“月9”枠は、またしても漫画原作の医療ドラマのようだ。「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の原作・横幕智裕、作画・モリタイシによる放射線科を舞台にした漫画「ラジエーションハウス」が窪田正孝主演、ヒロインに広瀬アリスを迎え、実写ドラマ化されるというのだ。

 窪田が演じるのは権威ある放射線“科医”に認められるほど天才的な読影技術とセンスと医師免許を持っているのに、放射線“技師”として働くコミュ障ぎみの五十嵐唯織(いがらしいおり)。唯織(窪田)は幼い頃に広瀬アリス演じる甘春杏(あまかすあん)と交わした約束から放射線“技師”となるも、放射線“科医”となった杏(広瀬)は、唯織が同じ病院で働くようになっても、過去の約束はおろか顔さえ思い出していないようで、ドラマ序盤では職能の高い唯織にきつく当たる場面が多々あるようだ。

「広瀬は17年下半期放送の朝のテレビ小説『わろてんか』(NHK)で演じたミス・リリコこと秦野リリコ役でコメディエンヌとしての才能とともに、“男を奮い立たせるためにどついてくる女”がよく似合うことが広く知られました。新ドラマで演じる杏も、白衣がユニフォームのキツめな女医ですから、広瀬に尻を叩かれたいと思う男が続出しそうです」(テレビ誌ライター)

 広瀬が女医を演じると聞いただけで、春が待ち遠しく感じられるような。 

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
森口博子が「ああん…何か変な気持ちになってきました」苦情殺到の生放送事故