芸能

ブレイク前だから可能だった!新垣結衣・綾瀬はるか「チラっと見え」事件史

 人気が上がるのに合わせて女優のガードも固くなっていくのが世の常。今や大女優になった新垣結衣や綾瀬はるかの「チラっと見え」や「こぼれて見えてしまう」みたいな事態は、もはや夢のまた夢となっている。だが、売れる前のフレッシュ時代はスキが多く、生ツバものの肌見せ姿を見せたこともある。そんなお宝ショットを披露した現場を振り返ってみよう。

 ドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系)で肌をほとんど見せず、ファンをガッカリさせた新垣。だが新人時代に出席した映画祭では、真っ白な胸元を出し見事な胸の“渓谷”を「チラっと見せ」している。

「同じ時期に行われたイベントには、ミニのワンピース姿でステージに立ちました。ひざ上15センチはあるミニで、ガッキーのつやつやした真っ白な脚が見えていました。おじぎをする場面を後ろから見ていましたが、足のつけ根まで見えそうになり、興奮しましたね。今ではあんな姿を見ることはまずできません」(週刊誌カメラマン)

 衝撃の「別に…」発言で世間のひんしゅくを買い、すっかりお高くとまった感のある女優の沢尻エリカだが、アイドル時代にはスカートの中をチラっと見せするステージを行っていたことがある。フジテレビが企画したアイドルユニット「フジテレビビジュアルクイーン」のメンバーだった沢尻は、同局の夏イベントに出演。ピンクのシャツと純白のミニ姿で歌と踊りを披露した。屈託のない笑顔で、スカートのすそをひるがえして踊る写真はお宝扱いされている。

「天然で少しおっちょこちょいな面が今もある綾瀬はるかですが、昔はもっとゆるかった(笑)。09年に公開された主演映画でブルーリボン賞の主演女優賞を獲得しているのですが、この授賞式にて胸ではなくスカートの奥の三角地帯を披露してしまったんです。この写真は今もお宝ショットとして語り継がれています」(前出・週刊誌カメラマン)

 2月5日に発売された「アサ芸Secret! Vol.56」では、そんなチラリショットが満載。新垣、沢尻の写真はもちろん、長澤まさみのスカートの奥や石原さとみのチアリーダー美脚も収録。フレッシュな彼女たちのはつらつとした痴態でインフルエンザを吹き飛ばしていただきたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)