芸能

元SKE48松村香織の「履歴書暴露」より怖い「アイドル業界の闇」とは?

 2月5日の卒業コンサートをもって、SKE48を卒業した松村香織が、かつて勤務していたメイドカフェ店に個人情報をさらされたとして6日、ツイッターで不満を表明した。

 メイドカフェ側は社内の履歴を調べ、松村の入社時期と過去のバイト歴、好きなアニメ、応募理由などを店舗の公式ツイッターで公表。これに対して松村は〈12年前の履歴書の内容を晒すという圧倒的なルール違反をしているの凄すぎる〉と強い調子で非難し、〈個人情報全く守られていないよ〉と怒りを示したのである。

 これに対してメイドカフェ側は〈個人を特定する情報はひとつもアップしてないよ〉とツイッターで反発。同店に寄せられる批判に対しては〈これが違法だと、ワイドショーの芸能人や犯罪容疑者の過去を暴く番組も全部違法だよ〉と反論している。また〈芸能人については引退するまでは、プライバシー権については、ほぼ存在しない〉との見解を示したうえで、〈法律にも違反していないよ〉とみずからの正当性を主張している。このやり取りに関してベテラン芸能記者は言う。

「アルバイトに応募する際には、履歴書に書かれた情報は外部に漏らさないという社会的には常識とされる契約が成立しており、店舗側にはそれを守る義務があります。それゆえ住所や電話番号など『個人を特定する情報』さえ明かさなければ問題ないという考え方が不穏当なのは明らか。また芸能人についてはプライバシー権がほぼ存在しないという言い分についても、芸能人のプライバシーを明かしたメディアが裁判で負けた例はいくらでもあります。ただプライバシーの暴露に関しては刑事罰が科される例はごく限定的で、松村が裁判を起こさない限り、メイドカフェ側にペナルティが発生する可能性は低いのも現実です」

 どうやら松村が今後どう出るのかに、この一件の行方は託されているようだ。だが、今回の「履歴書暴露」は、アイドル業界の闇を示す悪しき前例になりかねないという。アイドル誌のライターが語る。

「アイドルが飽和状態にある今、正体不明の怪しげな事務所が運営するアイドルグループも少なくありません。中には社会人経験のない学生が運営を務めるケースもあり、そもそも遵法精神の何たるかを理解していない運営までいる。だから今回のように履歴書の内容をおもしろおかしく公開するケースも十分にありえます。また履歴書の扱いが雑なケースも多く、事務所の机に乱雑に山積みされ、関係者が誰でも閲覧できるようになっているケースも珍しくありません。一般の会社なら履歴書を処分する際にはシュレッダーにかけるのが常識ですが、小規模なアイドル事務所ではそのまま燃えるゴミとして廃棄しても不思議ではなく、住所や電話番号はもちろん、家族構成や学校の所属クラブといった情報まで、いつどこで漏れてしまうかわからない状況ですよ」

 どうしてもアイドルになりたいと、ワラにもすがる思いで正体不明の事務所が開催するオーディションに応募する少女は少なくない。だが、履歴書を送る前に、一度立ち止まって考えてみる必要があるだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
深田恭子「“37歳”新・むっちりボディ」の秘密をバラす(1)バストサイズがボリュームアップ
2
どっちなの!?浜崎あゆみ、夜の公園に登場も「チグハグな姿」に総ツッコミ
3
蛭子能収より“クズ!?スギちゃんの「ポンコツ言動」
4
「肌着ライン透け」疑惑まで!吉岡里帆のゾンビムービーがかわいすぎるッ
5
「時効警察」視聴率低迷の“戦犯”に吉岡里帆の名前が挙がり始めた窮地!