芸能

天才テリー伊藤対談「辰巳奈都子」(4)写真集きっかけで仕事が増えるかも

テリー しかし、そういう経験を積んでいると、確かに恋愛はしにくくなるね。

辰巳 特に20代前半の頃は、そういう恋愛に自分が振り回されたせいで、仕事に影響が出てしまったりしたこともあるので、大変でした。今は、少しはたくましくなりましたけど。

テリー さっき「理想が高くなった」って言ったけれど、そんな経緯があったからなんだろうな。ちなみに、今はどういう男性がタイプなの?

辰巳 ある程度の人生経験を積んだ方で、自分のお仕事を追求しているような、ストイックな方ですね。同年代より下の方は、ちょっと考えられないです。

テリー ストイックといえば、例えばイチローみたいな感じかな。

辰巳 あぁ、イメージは近いかもしれないです。とことん自分を追い込んでいる方がステキだと思います。

テリー でも、ストイックな男って大変だと思うよ。基本、ルーティーンを崩さずに生活しているし、マイペースだから、会いたい時に会えなかったり、モーションをかけても、なかなか振り向いてもらえないんじゃないの。

辰巳 フフフ、私は「いつでも会えるよ」って言う人より、そっちのほうが燃えるかもしれないですね。「どうすれば私に夢中になってくれるんだろう」なんて、逆に一生懸命考えちゃいます。

テリー いいねぇ、さすが大人のリアクション。今回の写真集でも、お尻も乳首もばっちり見せた、セクシーカットが満載だものね。

辰巳 乳首は透けて見える感じですけど、ここまで大胆な写真を撮ったのは、私としても初めてなんです。露出への挑戦はもちろんなんですが、今回は特に「きれい」「かわいい」ではなくて、ちょっと生々しい、1人の女性を感じていただきたかったんです。今回撮影していただいた笠井爾示さんは、そういうテイストの作品を撮られている方で、私からリクエストさせていただきました。

テリー その狙いはしっかり伝わってきたよ。表情やムードもいいし、この写真集をきっかけにして、新たな仕事のオファーが増えるような気がするな。

辰巳 本当ですか!? ありがとうございます。表情は「恋人と一緒にいる時間」を頭の中で具体的にイメージして作ってみました。写真集で自分にはこういう表現ができる、ということを伝えたかったので、テリーさんにそう言っていただけると本当にうれしいですし、自信もつきました。

テリー ちゃんと体型も維持しているしね。

辰巳 いえ、本当は維持できてなくて(笑)。撮影前の1カ月は外食やお酒も控えまして、自慢のくびれを強調したかったので、毎日コアリズム(ダンスをベースにしたエクササイズ)やヨガにも励みました。

テリー それだけやったら十分だよ。自信の写真集ができたということで、次はどんなことにチャレンジしていくのかな。

辰巳 これからは、仕事でまだまだやり残していることがあるので、そちらに力を入れていきたいです。

テリー 例えば、どういう方向なの。

辰巳 やっぱり女優のお仕事ですね。もともとドラマの世界に憧れてこの世界に入ってきていますから、いつか自分の代表作と呼べる作品と巡り合いたいです。

テリー うん、女の魅力も充実した今がチャンスだ。頑張って!

◆テリーからひと言

 いろいろ話を聞いたんだけど、結局、どんな男が資金援助してるのかよくわからなかったな。今度は俺にもタニマチの見つけ方を教えてよ。ハウツー本にしたら売れるんじゃないかな。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかの模倣犯?埼玉の男児殺害事件に日本テレビが震撼か
2
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
3
吉岡里帆に続く!?佐藤健への“松岡茉優バスト接触”疑惑でファンが騒然!
4
EXIT兼近の「前科報道」で注目される、相方・りんたろー。の“引き”の強さ!
5
その瞬間を見たい! 山本彩、自宅でのカップラーメンの食べ方が刺激的すぎるッ