芸能

柳楽優弥、一歩間違えれば「ドラえもん」声優オファーも危なかった“黒歴史”

 3月1日から公開の「映画ドラえもん のび太の月面探査機」でゲスト声優を務めていることが話題になっている、俳優の柳楽優弥。

柳楽といえば04年、14歳の時に是枝裕和監督映画「誰も知らない」に出演し、いきなりカンヌ国際映画祭で最優秀男優賞を受賞。28歳となった現在は、コメディから硬派な役までこなし、多くの映画関係者が「仕事をしたい」と指名する実力派へと成長を遂げている。

「柳楽のこれまでの道のりは決して平坦ではなく、カンヌ受賞のプレッシャーに悩んで激太りしたこともあれば、バイト生活で一般社会を経験しながら必死にもがいた時期もありました。しかし、それが俳優としての芯となり、多くの信頼を勝ち得るようになったのです。アニメの声優としても声がかかるのは、そうした頑張りが実り、ファミリー層が安心して楽しめるクリーンなイメージと、広い世代での知名度の高さが認められたということです」(映画関係者)

 ただ、そんな柳楽にも黒歴史がある。あの押尾学を兄のように慕い、「押尾さんのような俳優になりたい」と言ってはばからなかった時期だ。

「柳楽は03年のドラマ『クニミツの政』(フジテレビ系)に出た際、主演だった押尾に可愛がられ、すっかりファンになってしまった。周囲は、日本映画界の宝とも言える柳楽が押尾から悪い影響を受けないかと、大いに心配していたんです」(芸能プロ関係者)

 その押尾は、09年に不貞相手だった銀座ホステスとともに法律違反の合成薬物であるMDMAを服用し、容態が急変したホステスを放置して死に至らしめたとして、保護責任者遺棄致死罪とMDMAを取り締まる法律に違反したとして逮捕。芸能界を追われている。

「柳楽は最近のインタビューで、目標とする俳優について『柄本明さんとか役所広司さんとか大好きで。日本の俳優の品格みたいなものにすごくあこがれます』と語っていますから、“ひと安心”です」(前出・映画関係者)

 よくぞ道を踏みはずさなかったものだ。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
2
「次のパトロン探しか?」板野友美が艶カット披露で揶揄される“焦り”心中
3
吉高由里子、「本番しなくていい?」迫った!/女優「初脱ぎ・初ベッド」秘話(1)
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
今井華のキスシーンに疑惑浮上!やっぱりテラスハウスはヤラセハウスだった!?