芸能

ピエール瀧に続く!?音楽業界で逮捕秒読みが囁かれる“大物プロデューサー”

「ピエール瀧容疑者が使用していた法律違反の薬物は、流通量も少なく入手ルートも限られています。瀧容疑者に譲ったとして横浜市の通訳業女性が3月19日に逮捕されていたことがわかりましたが、その夫は電気グルーヴとつながるテクノDJ。今後、その関係に連なる有名人、とりわけ音楽業界の人間が芋づる式に逮捕される可能性が、ますます高まってきました」(芸能記者)

 そうした中、音楽関係者の間で「次はあいつではないか」と囁かれる大物がいるという。音楽関係者のうちの一人が明かす。

「有名音楽プロデューサーのXですよ。実は十数年前から感情の起伏が激しくなり、繰り返される奇行が周囲を困らせているんです。急に自分の事務所のスタッフ全員にクビを宣告したかと思うと、翌日になって『何で誰も来ないんだ!』と覚えていない。都内にオープンした飲食店も、客入りは悪くありませんでしたが短期間で閉店。女性問題でもトラブルが多くなっていきましたね」

 Xに疑惑が囁かれ始めたことから、アーティストたちも距離を置き始めたという。

「長くコンビを組んできた人気バンドAのボーカルも距離を置くようになり、一緒にやっていた年に一度の音楽イベントの開催がなくなったりということもありました。現在はまた一緒に仕事をしていますが、かつてほどの蜜月関係にはないという。もしもの時に関わったCDが回収なんてことになれば、たまりませんからね」(前出・音楽関係者)

 すでに内偵の手が入っている可能性もありそうだ。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
2
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
3
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
4
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
5
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史