芸能

「劣化上等」と言い放った相田翔子の“ヤンキー素顔”とは?

 3月24日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演した相田翔子、島崎和歌子、西田ひかるの3人。意外なことに、相田が島崎や西田を引っ張りトークを回したことで驚きの声があがっている。

 相田はこの日、Winkとして約8年の活動後に解散してからの2年間、テレビ出演はせずに大好きな作詞、作曲の仕事をし、アルバム等をリリースするなどして、自身としては多忙から解放されて満足していたと明かした。

 しかし、これまでもよく話していたマンションの管理人から「落ちぶれたね」と言われ、世間から見た自分の立場を知って一念発起。テレビ出演したいと所属事務所に直談判したと過去を振り返った。さらに「美魔女って言葉がイヤで」と切り出し、「別に“劣化上等”みたいな」「劣化するのは当たり前なんだから、いちいち周りが言うことないじゃんみたいな」と話し、島崎と西田を大きくうなずかせたのだ。

「これには多くの女性視聴者が反応したようで、ネット上では《美魔女と言われている相田本人がイヤと言うとは意外》《見た目と違って気骨のある女じゃん》《平気でヤンキー口調な相田がイイ》など、相田のキャラを見直したというようなコメントが急増したのだとか。中には2016年12月13日放送の『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)で松嶋尚美と相田自身が明かした『酔っぱらうと“おめぇ”とか言い出しちゃう』という“とがったキャラ”を思い出した人もいるようで、《ほんわかキャラに見えるのに実はヤンキーキャラだと何度も自分でバラす相田が好き》《翔子姐さんは自分がヤンキーだと何度テレビで主張すれば気が済むんだw》といったコメントまで書き込まれています」(女性誌記者)

 バラエティ番組で本領を発揮し続けている相田。まだまだ視聴者の度肝を抜くようなエピソードを語ってくれそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
2
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
3
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”