芸能

工藤静香、Koki,との母娘写真公開で噴出した「憐れみ」と「批判」!

 4月14日、モデルのKoki,(「o」の上に「-」)が自身のインスタグラムを更新した。母である工藤静香と、2人して艶っぽい目線をこちらに向け、細い肩ヒモの、肌見せが多い白い服を着た姿で写った写真を載せ、大きな反響が寄せられている。

 14日は、工藤静香の49歳の誕生日。Koki,は〈Happy birthday mum〉として工藤と写した写真を公開。英語で書かれたメッセージには〈愛情のある家族に生まれ、スーパーママを持つことができラッキーです!〉〈誰が何と言おうと、どんなふうに評価しようと、愛情と希望で育ててくれて、感謝でいっぱい〉〈いつも私を支えてくれてありがとう〉など、工藤に対する感謝の言葉を書き添えた。

 これには、公開から1日で27万もの「いいね!」が集まったというが、このことがネットニュースにあがると、「悪いね!」とでも言いたげなコメントが、多数書き込まれる現象が起きている。

「いわく『工藤静香が自分の売名に娘を利用しているのでは?』『娘に“(周囲が)どんな風に評価しようと”って言わせるくらいなら表に出るな』『大事な娘にアンダーウエアみたいな姿で世間にさらす母親のどこがいいのか』といった内容の、Koki,を憐れみつつ母親を批判する声が数多く見受けられます。Koki,のコメントにもありますが、母親が批判の的になっていることを娘が知っているように読めるあたり、泣かせるじゃないですか。工藤も娘にそんな心配をさせるくらいなら、娘のことを第一に考えるなら、表に出ず黙って支えていればいいものを、自己顕示欲が抑え切れないんじゃないかと思ってしまいます」(芸能ライター)

 自分が娘の周りでチラチラと存在感を示すことで、娘まで嫌われかねないということを、工藤ももう少し考えるべきかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
4
「ゴチ」新メンバー予想合戦の一方で広がる「引っ張り過ぎ!」飽き飽きの声
5
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!