芸能

藤田ニコルの苦言で巻き起こった芸能人“盗み撮り”論争の行方

 モデルでタレントの藤田ニコルがツイッターで発した苦言によって巻き起こった論争が、いまだ収まらない。

「藤田は4月15日、“やっぱり盗み撮りには慣れない”と、街中などでプライベートの写真を撮られることについて言及。《スーパースター気分で堂々としてればいいのだけど、ずっとカメラ向けられると縮こまっちゃうし沢山目があるみたいでずっと下見ちゃう》、《(どうせ芸能人なんだからと、だったら芸能人辞めれば)って言われるのはもう知ってる!》が、それでも耐えられないと訴えたんです」(ネットウォッチャー)

 これにSNSなどが敏感に反応し、〈芸能人なんだからカメラを向けられるのは仕方のないこと〉〈1億総スマホ時代、有名人がいたら撮りたいと思っちゃう〉と、“有名税”なんだからあきらめるしかないとする意見の一方、〈撮る側も一言断ればいいだけのことで、マナーの問題〉〈芸能人だからってプライベートを勝手に撮影されるのは辛いに決まっている〉と擁護する声も多く、落ち着きどころが見えない状況となっている。

「法的に言えば、撮影したものをSNSで公開したり、本人が断っているにもかかわらず撮影した場合は肖像権やプライバシー侵害の問題が発生する可能性がありますが、歩いている人を単に撮影しただけでは、罪に問われることは基本的にはない。今回のように有名人がプライベートを撮られることに関して疑問を呈する発言をして物議を醸すことはたびたびありますが、昔と違って今は世間に訴えかけができるSNSという場があるだけ、マシなのかもしれませんね」(夕刊紙記者)

 改めて、スマホやSNSは「よくも悪くも」なツールだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
不仲説は違った!?西野七瀬、乃木坂46白石麻衣とのペア写真公開にファン歓喜
2
田口淳之介・小嶺麗奈を奈落の底に突き落とした業界の“ジャニーズ忖度”
3
若林が春日を野郎呼ばわり!仲良しコンビ・オードリーがまさかの解散危機!?
4
赤西仁・田中聖とは真逆の環境?田口淳之介、「意外だった薬物逮捕」の裏側!
5
渡哲也が激怒した石原軍団「解散撤回」までの暗闘(3)徳重聡が炊き出しの大役を…