芸能

仙道敦子、キントリ「迫真の悪女熱演」で蘇る小柳ルミ子への“嫉妬”演技!

 4月25日に放送された「緊急取調室」(テレビ朝日系)第3話で、自身初となる悪女役を演じた仙道敦子。放送中の朝ドラ「なつぞら」(NHK)では明るく子ども思いの母親・小畑妙子を演じているが、「キントリ」では“5億稼ぐ女”と呼ばれる華やかなカリスマトレーダー・宝城理沙(筧美和子)が殺害された事件の被疑者・平井かすみを好演。事件の真犯人ではなかったものの、金持ちに敵対心を抱く寂しい40代独身女性を巧みに演じた。

 仙道は昨年7月期放送のドラマ「この世界の片隅に」(TBS系)で23年ぶりに女優復帰。かねてから「キントリ」のファンであり、同ドラマの主演である天海祐希の宝塚時代からのファンだったことを公言。今回、「キントリ」にゲスト出演することが決まり、何やら変わった“演技練習”をしていたというのだ。

「仙道は自宅で、天海の顔写真を拡大コピーして壁に貼り、その前でセリフの練習をしていたそうです。ネット上では『なつぞらとは全然違うふてぶてしさがいい』『なつぞらではかわいいお母さんなのに、キントリでは性悪女にしか見えなかった』『仙道さんやっぱり演技ウマ!』など、称賛の声が相次いでいるようです」(女性誌記者)

 仙道がガッツリと芝居をしている姿を初めて見た若年層視聴者からは「こんなに演技がうまい人だったなんて」と驚きの声があがっているようだが、仙道は1983年11月公開の映画「白蛇抄」に出演し、1984年度日本アカデミー賞新人俳優賞、第8回くまもと映画祭新人女優賞を受賞。当時中学2年生だった仙道は、主演の小柳ルミ子に嫉妬する女子中学生を熱演。大物女優に育つだろうと太鼓判を押されていた女優なのだ。

 今後も大物女優らしい名演技を見せてほしい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ビッグダディ元妻・美奈子のドキュメンタリー番組で気になる中島知子の“いま”
2
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
3
滝クリがおもてなし婚で見返した!?あの同期アナに“敗北し続けた”青学時代
4
宇垣美里は論外!?吉川美代子が斬った田中みな実・小川彩佳との女子アナ力の差
5
浜崎あゆみ「暴露本」では語られていない“本当にヤバい過去”