芸能

野生爆弾・くっきー、「松潤から“艶メールに誘導”被害」を訴えるも“自爆”!

 6月6日放送の「VS嵐」(フジテレビ系)で、出演したお笑い芸人の野性爆弾・くっきーが、嵐・松本潤に“難癖”をつけて困惑させる一幕があった。

「ゲーム前のトークで、くっきーが『松本に困ったことがある』と切り出し、当惑する松本に、くっきーは、松本から届いたというメールの話をし始めたんです」(テレビ誌記者)

 くっきーによると、ある日突然〈MJです。ディレクターの中村さんから教えてもらいましてメールさせてもらってます〉というメールが届いた。で、〈ほんまですか? 野性爆弾のくっきーです〉と返信すると、今度は〈友達になりませんか?〉と返事が。くっきーは二つ返事で〈ぜひぜひよろしくお願いします〉と折り返したという。

「ところが、そのあと、《僕、メールアドレスが変わるんで、別のアドレスに行ってください》というメッセージがくっきーに届いたんだそうです。それで、添付されたURLに飛ぶと、何とそこは艶サイト。びっくり仰天したとのことですが、番組で共演する以前のことだったため、松本本人に確かめるすべがなく、ズルズル信じてしまった、と訴えたんです」(テレビ誌記者)

 一部始終を聞かされた松本、「そんなわかりやすいのにダマされますか?」とあきれ顔。ようやく“なりすましメール”の被害に遭ったことを思い知ったくっきーは「松潤さんじゃなかった? あ~、やってもうた!」とパニックになっていた。

「今回は幸い実害がなかったようですが、芸能界ではよくある話。一般人でも芸能人のなりすましメールなど詐欺メールにダマされる被害が後を絶ちませんが、嵐・相葉雅紀もニセ宅配便メールにダマされたばかり。TOKIOの城島茂も嵐からのメールと信じ込んでダマされたと気づかなかった経験を持っています」(ジャニーズウオッチャー)

 有名人だからこそ「有名人から」と称するニセメールにダマされやすい面もあるようだが、知らないアドレスからのメールにはとにかく注意が必要ということだろう。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
磯山さやか、志村けんへの「追悼メッセージ」が絶賛を浴びたポイントとは?
2
ステージママ・工藤静香に業界関係者も懸念する娘姉妹プロデュースの“誤算”
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
妹よりタチが悪い?土屋炎伽が見せた“インテリなのにポンコツ”ぶり!
5
ナゼ!?志村けん死去で米津玄師「Lemon」MVのコメント欄が荒れるワケ