芸能

特別編のもくろみも失敗!「あなたの番です」は後半も視聴率沈没か

 連続ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)の特別編が6月23日に放送され、夫婦役を務める原田知世と田中圭の出会いや馴れ初めが描かれた。この特別編は、2クールにわたって放送される同ドラマの前半と後半をつなぐ役割を担っており、第1章で発生した殺人事件すべてを刑事が振り返ることで、後半の反撃編に向けて物語を整理する形となっていた。

 だが、フタを開けてみれば、特別編の視聴率は8.1%に留まる有様。前2週は8.0%、7.9%と推移していたため、新規の視聴者は惹きつけられなかったことになる。これではわざわざ特別編を放送した甲斐がないと、テレビ誌ライターが指摘する。

「本ドラマでは毎回のように殺人事件が発生し、伏線が複雑に絡み合っていることから、途中から見てもストーリーが理解できず、“一見さんお断り”状態なのが問題点と指摘されています。そこで制作陣としては第一章をダイジェスト的に見せることで解決を図ろうとしたようですが、実際には特別編の半分以上が原田と田中の交際シーンに費やされる始末。これではせいぜい《本作ではたくさん人が死にました》と説明したにすぎず、なぜ交換殺人が発生しているのかさえ振り返っていなかったのですから、新規の視聴者獲得など無理に決まっています」

 本作の複雑なストーリーを考慮すれば、特別編ではこれまでの殺人事件をもっと詳しく見せるべきだったはず。しかしそうしなかったことには、日本テレビの社内事情が影響しているというのだ。テレビ誌ライターが続ける。

「日本テレビでは、ここまでの10話全部を、動画配信サービスの『Hulu』で放送しています。日テレでは子会社の『Hulu』に視聴者を誘導したいので、地上波での総集編にはさほど力を入れられないのでしょう。しかし『Hulu』は有料サービスで、無料お試し期間もあるとはいえ2週間後には月額933円(税別)が課金されてしまいます。そのため多くの視聴者は二の足を踏んでしまい、日本テレビ側のもくろみと視聴者側の意向にミスマッチが発生しているのです」

 視聴者としては深夜帯でもいいから第1~10話を地上波で再放送してほしかったに違いない。そうすれば後半の「反撃編」への弾みにもなったはずだが、それを阻む“Hulu優先”には、ドラマの制作陣も頭を抱えているのではないだろうか。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況
2
和久田麻由子“独り生活”の淋しさが溢れ出る?ただ今フェロモン大放出中!
3
「Gバスト」森咲智美、激艶ソロキャンプ動画に「違うカップを想像」声とは?
4
「バス旅Z」最新回!?田中要次&羽田圭介“ロケ目撃情報”
5
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!