芸能

特別編のもくろみも失敗!「あなたの番です」は後半も視聴率沈没か

 連続ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)の特別編が6月23日に放送され、夫婦役を務める原田知世と田中圭の出会いや馴れ初めが描かれた。この特別編は、2クールにわたって放送される同ドラマの前半と後半をつなぐ役割を担っており、第1章で発生した殺人事件すべてを刑事が振り返ることで、後半の反撃編に向けて物語を整理する形となっていた。

 だが、フタを開けてみれば、特別編の視聴率は8.1%に留まる有様。前2週は8.0%、7.9%と推移していたため、新規の視聴者は惹きつけられなかったことになる。これではわざわざ特別編を放送した甲斐がないと、テレビ誌ライターが指摘する。

「本ドラマでは毎回のように殺人事件が発生し、伏線が複雑に絡み合っていることから、途中から見てもストーリーが理解できず、“一見さんお断り”状態なのが問題点と指摘されています。そこで制作陣としては第一章をダイジェスト的に見せることで解決を図ろうとしたようですが、実際には特別編の半分以上が原田と田中の交際シーンに費やされる始末。これではせいぜい《本作ではたくさん人が死にました》と説明したにすぎず、なぜ交換殺人が発生しているのかさえ振り返っていなかったのですから、新規の視聴者獲得など無理に決まっています」

 本作の複雑なストーリーを考慮すれば、特別編ではこれまでの殺人事件をもっと詳しく見せるべきだったはず。しかしそうしなかったことには、日本テレビの社内事情が影響しているというのだ。テレビ誌ライターが続ける。

「日本テレビでは、ここまでの10話全部を、動画配信サービスの『Hulu』で放送しています。日テレでは子会社の『Hulu』に視聴者を誘導したいので、地上波での総集編にはさほど力を入れられないのでしょう。しかし『Hulu』は有料サービスで、無料お試し期間もあるとはいえ2週間後には月額933円(税別)が課金されてしまいます。そのため多くの視聴者は二の足を踏んでしまい、日本テレビ側のもくろみと視聴者側の意向にミスマッチが発生しているのです」

 視聴者としては深夜帯でもいいから第1~10話を地上波で再放送してほしかったに違いない。そうすれば後半の「反撃編」への弾みにもなったはずだが、それを阻む“Hulu優先”には、ドラマの制作陣も頭を抱えているのではないだろうか。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
スリムクラブに続くW痛手!「闇営業謹慎」2700ツネ、「目隠し遊び」報道の波紋
2
「不貞騒動明け」後藤真希、夫と腕組みアピールに「旦那がすげえイヤそう」の声!
3
韓流ドラマで主演俳優が逮捕!その事後対応に日本のテレビ局も大注目か
4
今年もネットで議論百出!「24時間テレビ」チャリティランナー決定に批判の声
5
欅坂46松田里奈、「アイドルとしては放送事故級のクイズ回答」の大波紋!