芸能

有安杏果の写真展にかつてのファンから「応援できない」の声が出るワケ

 元ももいろクローバーZで、現在はソロアーティストとして活動する有安杏果が、初の写真個展を開催した。大阪・阪急百貨店にて6月19~24日に行われたもので、7月26日~8月8日には東京でも開催予定。さらに個展タイトルと同名の写真集「ヒカリの声」が7月29日に発売されるという。

 その有安はももクロでのアイドル活動と並行しながら、日本大学芸術学部の写真学科を卒業。17年の卒業時には芸術学部長特別表彰を授与されるなど、アイドルの余技に留まらない腕前を見せていた。今回の個展では「何度でも観たくなる」という好意的な声と、「記憶に残る作品はなかった」という否定的な声の両方が聞こえてくるものの、写真など芸術への評価は人さまざまだろう。

 ただ、そういった写真の出来栄えとは別の部分で、今回の個展開催に対して冷めた見方をする者も少なくないというのだ。芸能ライターがささやく。

「ももクロ当時の有安を熱心に応援したファンの中には今でも、有安の表現活動に対して納得できないわだかまりを感じている人が少なくないんです。というのも有安は『普通の女の子の生活を送りたい』として18年1月にグループを卒業。しかも卒業発表からラストライブまでわずか6日間というスピード卒業だったため、多くの有安ファンは“置き去りにされた感”を抱いていました。それでも彼女の意思を尊重して、普通の女の子として生活を送れることを願っていたのに、フタを開けてみれば1年後にはライブを再開。そして今度は個展ですから、それなら《最初から『表現活動したいからやめる』と言ってほしかった》との気持ちを吐露する元ファンは少なくないのです」

 ただ、現在の有安を応援するファンの中には、〈普通の女の子が個展やってもいいんじゃない?〉と、気にしない人もいるようだが…。

「これがレンタルギャラリーでのこじんまりとした個展だったらそうでしょう。しかし、今回は阪急百貨店と、東京ではソニーイメージングギャラリー銀座が会場ですから、一発目の個展からいきなり大物写真家扱い。会場ではクリアファイルやトートバッグといったグッズも販売されており、“元ももクロ”の知名度を存分に活かしているのは明らかです。表現活動に勤しむのは有安の自由ですが、もうちょっと順番というものがあるのではないでしょうか」(前出・芸能ライター)

 当の本人は活動再開時に「私、有安杏果は2019年 音楽活動や写真活動などを通して表現し伝えていく活動を始めます」と宣言しており、まさに有言実行だ。だが準備期間も含めれば、“普通の女の子”でいた期間は1年にも満たなかったのが現実。どうやら、立つ鳥跡を濁さずとはいかなかったようで…。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
2
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
3
マリッジブルー!?深田恭子、横浜流星に“バスト押し付けハグ”した危うい心理
4
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
5
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発