芸能

「あなたの番です」の双子説が本当なら“重大なルール違反”になる!?

 6月30日放送の第11話から、第二章の反撃編がスタートしたドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)。番組のキャッチフレーズも第一章の「毎週、死にます」から、この反撃編では「殺られる前に暴いてやる」へと替わり、いよいよ連続殺人事件の謎を解いていくフェーズに突入したことが伺える形となっている。

「第11話ではさっそく一人目の犯人が確定しました。第3話で描かれたブータン料理店主の事故死が、403号室に住む医師(片桐仁)の犯行だったことが明かされたのです。この調子で翌週以降も次々と殺人事件の謎が解かれていき、連続殺人事件の黒幕に迫っていくことは確実でしょう」(テレビ誌ライター)

 この方向転換により、第一章のサスペンスものから、第二章では推理ものへと変容しつつある「あなたの番です」。だがその方向転換により、本作では重大なルール違反が発生する恐れが高まったという。テレビ誌ライターが続ける。

「本作を巡っては数多くの視聴者が“考察”を披露しており、犯人探しとトリック暴き、そして制作側が散りばめているヒントの解読に勤しんでいます。その中で盛り上がっているのが“双子説”。主人公で妻を失った夫(田中圭)や、第二章でカギを握りそうな女子大生(西野七瀬)が、実は双子ではとの予想がもりあがっている状況です。しかし、もし双子説が当たっているのであれば、推理ものとしてはルール違反を犯していると言わざるを得ません」

 いわゆる推理小説には200年近い歴史があり、そのストーリーにはいくつかの定石がある。しかし双子説が本当だった場合には、その定石から外れてしまうというのだ。

「推理小説では作者が守るべき指針として《ノックスの十戒》、そして《ヴァン・ダインの二十則》が有名。この十戒では『双子・一人二役はあらかじめ読者に知らされなければならない』ことを定めています。同様に二十則には避けるべき手法として『双子の替え玉トリック』が挙げられているのです。しかしこの『あなたの番です』ではいまだに、カギを握る人物が双子かどうかが明かされていません。これで、もし主人公や女子大生が双子だったのであれば推理小説の鉄則に反するルール違反に該当し、視聴者にとっては《なんだよそれ》となりかねないでしょう」

 はたして本作には双子が登場することになるのか──。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
2
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
3
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
4
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…
5
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚