芸能

芸能界闇営業の「リアル」!(4)モノマネ芸人が遭遇した“手厚い待遇”現場

 お笑い芸人の闇営業問題。ややわかりにくくなっているが、そもそも「闇営業」とは、所属事務所を通さずに直で仕事を請け負うこと。事務所に入るはずのマージンごと手にできるため、芸人にとってはオイシイ仕事だが、事務所への背任行為とも言えるだけに、建前上は禁止とされてきた。

「しかし、事務所からの仕事と、その収入だけでは生活ができない芸人は多く、事務所もそこまでの仕事をとってきてやれないこともあり、芸人の個人的つながりから発生する数万円のギャラの仕事であれば、ほとんどの事務所で黙認されているのが現実なんです」(芸能プロ関係者)

 実際、この本来の意味での「闇営業」が原因で処分された芸人は、今回の騒動の中にも存在しない。

「今回は、その相手が反社会的勢力、つまり“闇”の世界の人物・集団であったため、暴排条例に抵触する可能性が出てきた。厳しい処分をせざるを得ませんでした」(お笑い関係者)

 今ほどコンプライアンス意識が低かった時代には、こんなことも珍しくなかったという。あるベテランモノマネ芸人・A氏がこう話す。

「地方のスーパー銭湯の宴会場の司会で呼ばれて行ったら、集まってきたのは明らかにその筋の人たち。普通は刺青のある人は入館禁止ですが、その日は丸一日全館貸し切りにしての慰労会だったんです。組の幹部の方が谷村新司さんの大ファンで、谷村さんのマネが得意なボクが呼ばれたということでした。いつもは谷村さんの特徴を誇張したお笑いネタとして披露していますが、その日は、呼んでくれたイベンターに“マジメに歌ってくれ”と言われました(笑)」

 宴会場の後方に陣取る幹部の表情をうかがうと、イマイチ反応が悪いようで、A氏は大いに焦ったという。

「これはマズいと思って、いつものお笑いネタに戻して思いきりやったんです。そしたら、今度は大笑いしているじゃないですか。なんだよ、最初からこれでいいんじゃんかと。結局、幹部に気に入ってもらえましたね」(A氏)

 その日のうちに東京に戻らなければならないスケジュールだったため、ステージが終わり幹部に挨拶をして帰ろうとすると、「おい、車で駅まで送ってやってくれ」と幹部。

「『いえいえ、時間もあるし結構です。お気持ちだけいただいていきます』と言いましたが、『いいから乗ってってください』と断れない雰囲気。結局、幹部の運転手の黒塗りの車で、10分ほどのドライブ。途中、赤信号はオール無視で、生きた心地がしませんでした。降りる時には、『オヤジから預かっています』とジャケットのポケットに5万円をねじこまれました」(A氏)

 こんな話は、まだいくらでもあるという。

(露口正義)=写真はイメージ=

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)