芸能

芸能界闇営業の「リアル」!(終)芸能プロ自体が反社会的勢力の顔を持つ場合も

 お笑い芸人の反社会組織への闇営業騒動が収束する気配はまだないが、ある芸能プロ関係者がこう話す。

「一時、よく住宅展示場のイベントの司会にうちのタレントも呼ばれていましたよ。やけに羽振りがよくギャラも高額だったので喜んで送り出していましたが、あとになってそこの住宅・マンション販売業者が暴力団のフロント企業だと知り青くなりました。事務所を通した仕事でも、こういうことがありますから、本当に見分けは難しいんです」

さらに、こんな話も。

「そもそも、芸能プロダクション自身が裏で反社会的勢力の顔を持っている場合もありますからね。オーディションだといって人を集め、『キミはすごい才能があるが、まずは演技の勉強が必要だ』といって息のかかった芸能スクールに入れて、入学金をキックバックさせたり、『芸能人はみんなケアを怠らないんだ』と高額のエステコースのローンを組ませたりとね」(前出・芸能プロ関係者)

 もちろん、そのエステとも裏でつながっており、その儲けたカネの半分が事務所に転がり込むシステムだという。

「まともなタレントが一人もいないのに都内の一等地に事務所を構えているような事務所は、実はそんな“オーディション詐欺”が主な収入源というケースが少なくありません。オーディションには“業務提携”しているという、そこそこ有名なタレントが立ち会ったりするもんですから、コロッと信じてしまうわけです」(前出・芸能プロ関係者)

 そんな闇・芸能事務所もあるのだから、今後も、似たような騒動が繰り返されるのではないか。

(露口正義)=写真はイメージ=

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(下)結婚で明石家さんま芸能界引退!?
2
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(上)人気下落を生んだ過去の“大本命”
3
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(中)相手にもされなかった“大物俳優”
4
“若い時から”の声も… 工藤静香、「シワが増えるわ」の自虐発言に暴言の嵐
5
木村拓哉「東京フレンドパーク」出演でまた指摘された「成長しない」大欠点!