芸能

ドラマ「偽装不倫」の鉄オタ描写に鉄道ファンが感心!リアルすぎて怖い!?

 8月7日放送のドラマ「偽装不倫」(日本テレビ系)に鉄道ファンから驚きの声が上がっている。ドラマに登場した鉄オタの描写がリアルすぎるというのがその理由だ。

「ドラマや映画にオタクが登場する場合、服装やしゃべり方などやりすぎたキャラクター作りになり、実際とはかけ離れてしまうケースがよくあります。あるドラマでは、オタク男性の部屋に萌えキャラと洋ゲーと、パソコンのパーツのポスターが貼ってありました。そんなオタクは実際にはまず存在しません」(テレビ誌ライター)

 この日の放送は宮沢氷魚演じる伴野丈が盛岡を訪れる場面があり、SL銀河を撮影する3人の「撮り鉄」が登場した。

「服装やしゃべり方はいかにもオタクという過剰なものだったんですが、カメラなどの装備は妙にリアルでした。特に持っている三脚には感心しましたね。3人のうちの1人はハスキーというメーカーの4段三脚を、別の1人はやはりハスキーのショート4段三脚を持っていました。ハスキーは撮り鉄御用達と言われ、特に4段三脚のほうは標準装備と言われるほど。小道具さんは撮り鉄をわかっている人なんだと思いました」(鉄道ライター)

 カメラについてもキヤノンの「7D」という撮り鉄に人気のカメラを持たせ、リアルさを出していたという。なぜこんなにも本物らしい描写ができたのだろうか。

「撮り鉄3人を演じた中に、お笑いトリオ『ななめ45°』の岡安章介さんがいました。岡安さんは『鉄道四天王』の1人なので、鉄道に詳しいのでアドバイスしたのかもしれません。ただ1つ残念なのは、SL銀河の撮影シーンがおかしかったこと。『めがね橋』と呼ばれる宮守川橋梁で撮影し、橋にかなり近い場所でカメラを構えていたのですが、あの場所からだと橋全体を収めることはできないはずです。しかも、他の撮影者からジャマだとして文句が出る可能性もある。せっかくリアルにしたのですから、気を遣ってほしかったです」(前出・鉄道ライター)

 今後、SL銀河がドラマに登場するのかどうかわからないが、出るのであればぜひ改善してほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大、「不貞を笑いに変えた袴田&原田のようにはなれない」最大理由!
2
やることがイケメン過ぎ! King Gnu井口理に日向坂46ファンから感謝の声殺到
3
沢尻エリカ、まさかのドラマ登場で「池田エライザとのバスト対決」が話題に
4
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
5
「新番組発表」とんねるず石橋貴明、TVレギュラーが消えたとしても困らぬ理由!