芸能

ドラマ「偽装不倫」の鉄オタ描写に鉄道ファンが感心!リアルすぎて怖い!?

 8月7日放送のドラマ「偽装不倫」(日本テレビ系)に鉄道ファンから驚きの声が上がっている。ドラマに登場した鉄オタの描写がリアルすぎるというのがその理由だ。

「ドラマや映画にオタクが登場する場合、服装やしゃべり方などやりすぎたキャラクター作りになり、実際とはかけ離れてしまうケースがよくあります。あるドラマでは、オタク男性の部屋に萌えキャラと洋ゲーと、パソコンのパーツのポスターが貼ってありました。そんなオタクは実際にはまず存在しません」(テレビ誌ライター)

 この日の放送は宮沢氷魚演じる伴野丈が盛岡を訪れる場面があり、SL銀河を撮影する3人の「撮り鉄」が登場した。

「服装やしゃべり方はいかにもオタクという過剰なものだったんですが、カメラなどの装備は妙にリアルでした。特に持っている三脚には感心しましたね。3人のうちの1人はハスキーというメーカーの4段三脚を、別の1人はやはりハスキーのショート4段三脚を持っていました。ハスキーは撮り鉄御用達と言われ、特に4段三脚のほうは標準装備と言われるほど。小道具さんは撮り鉄をわかっている人なんだと思いました」(鉄道ライター)

 カメラについてもキヤノンの「7D」という撮り鉄に人気のカメラを持たせ、リアルさを出していたという。なぜこんなにも本物らしい描写ができたのだろうか。

「撮り鉄3人を演じた中に、お笑いトリオ『ななめ45°』の岡安章介さんがいました。岡安さんは『鉄道四天王』の1人なので、鉄道に詳しいのでアドバイスしたのかもしれません。ただ1つ残念なのは、SL銀河の撮影シーンがおかしかったこと。『めがね橋』と呼ばれる宮守川橋梁で撮影し、橋にかなり近い場所でカメラを構えていたのですが、あの場所からだと橋全体を収めることはできないはずです。しかも、他の撮影者からジャマだとして文句が出る可能性もある。せっかくリアルにしたのですから、気を遣ってほしかったです」(前出・鉄道ライター)

 今後、SL銀河がドラマに登場するのかどうかわからないが、出るのであればぜひ改善してほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
2
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
3
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
4
フジ渡邊渚のGカップが狙われる?ファンが警戒する伊野尾慧のバスト好き疑惑
5
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?