女子アナ

後輩男性に「過激艶ネタ」投下!テレ朝・弘中綾香のイケイケ放言が止まらないッ

「激レアさんを連れてきた。」(テレビ朝日系)でドSキャラとしてブレイク、さらに昨年12月にオリコンが発表した「第15回 好きな女性アナウンサーランキング」では2位にランクインするなど、テレ朝の局内にとどまらずその存在感を高めているのが、同局の弘中綾香アナ(28)。彼女の最近の様子について、局関係者はこう語る。

「終業後に後輩のイケメン社員を会社近くのバーに集め、女王様さながら好き勝手言う『弘中会』を開いていることは有名な話なんですが、そこでの放言がエスカレートしている、ともっぱらの噂なんですよ」

 酒が進むと、下半身ネタ・毒舌がバンバン飛び出してくるのだという。

「以前、彼女による男性に対しての、女性が未経験じゃないかと詰問する言動が報じられましたが、今も後輩のオトコ相手に『正直なところ、私とヤリたいんだろ?』と、言いたい放題なんですよ。いざ相手がうなずくと『誰がお前とヤるか、バーカ!』と突き放す。艶ネタの後には決まって説教が飛び出すそうで、『彼女から給料ドロボウ呼ばわりされて泣いてしまった』という若手社員がいましたよ」(前出・局関係者)

 さらには、こんなビッグな発言も連発しているのだとか。

「このところ番組『クイズプレゼンバラエティー Qさま!』の常連となったのがご満悦で『私は女子アナじゃなくてクイズタレントだからね!』と真顔で言っていて、『そのうちYouTuberとして荒稼ぎするか』『インスタグラマーとして世界一になるよ』といった荒唐無稽な発言を連発していると聞きました」(前出・局関係者)

 8月20日発売の週刊アサヒ芸能8月29日号は、そんな弘中アナの気になる素顔-フリーアナへの転身の可能性、ライバルとの華麗なる「キャラ扮装バトル」、深く静かに進行する恋愛を、関係者の証言からあぶり出している。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
大政絢&ワンオクToruの結婚で「弘中綾香アナとの破局理由」が再注目されたワケ
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美