芸能

YOU、24時間テレビの裏番組「バリバラ」の“攻めた内容”に一歩も引かず!

 今年も「24時間テレビ」(日本テレビ系)の放送とかぶせるように8月25日深夜0時から、あらゆるマイノリティのための情報バラエティ番組「バリバラ」の特別番組「【生放送】2.4時間テレビ 愛の不自由、」(NHK Eテレ)が放送された。

「24時間テレビ」のパロディ特番として「バリバラ」が生放送されるのは今回で4回目。放送時間を2時間24分間=2.4時間という半端な長さに設定し、愛知県で物議を醸し中止になった「あいちトリエンナーレ」の“表現の不自由展・その後”を意識して「展」を「、」に換え、タイトルから攻めの姿勢を示した。

 番組冒頭からMCを務める山本シュウから色香あふれる「ビーム」を出してと、コメンテーターの1人として出演していた現役で夜の大人のサービス嬢としても働いているタレントの山村茜が声をかけられる。と、彼女が、胸元の開いた衣装からピンクのシールでトップだけを隠した左側のバストをボロンと取り出し、視聴者の度肝を抜いた。

 今回のテーマは恋愛や性的行為。車いす利用者同士のカップルだが入れるホテルがなかった、みんな障がい者にやさしくはしてくれるがやらしくはしてくれないなど、番組に寄せられた声とともに進行していたが、1時間ほど経った頃、公式ツイッターに寄せられた〈愛の不自由、愛はボクを救うの?〉などと訴えを綴った障がい者である視聴者からの投稿があり、内容に変化が起きてくる。

 日本の性教育の遅れを指摘する声から、コメンテーター出演していた脳性まひを持つ社会福祉士・玉木幸則氏が、デンマークでは小学校1年生から子どもを作ることや性的行為を楽しむことを教えていると紹介。また、公費を使って1回のみ性的行為を経験させてくれるサービスもあると紹介し、スタジオからは感心する声が。さらにクィア(性的マイノリティ)の白人女性2名からの「あえいでみなさい」のかけ声とともに、出演者たちがあえぐことになり、この女性2名と一緒に心は男性で身体は女性の芸人・万次郎による「筋肉体操」をパロディ化した「ジェンダー体操」が披露されるなど、心を開いてしなやかでいれば、誰でも幸せになれるとのメッセージが伝えられた。

 ほかにも性的欲求が湧かないアセクシャルと呼ばれる女性からの「この先、子どもを持たないつもりの自分がどんな目で見られるか不安」といった悩みや、結婚してから女性になった夫との婚姻関係はそのままに、その恋人とも絶妙なバランスで良好な関係を継続している3人が紹介されるなど、視聴者は自然に「愛とは何か」を考えさせられることとなった。

「コメンテーターの1人だったYOUも笑える思い切りのいいあえぎ声を披露。男性が全脱ぎした時は『そういう感じなんだ、ふうん』と事実を受けとめながら見ているなどと私生活を明かし、番組を盛り上げていました。過激な言動をしなくても“攻めた”内容の番組で浮くことのなかったYOUに、熟練の技を感じました」(テレビ誌ライター)

 来年の「バリバラ」特番も期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美